【彼氏が携帯ばかり】デート中にスマホばかり!別れるべき?対処法

いい感じだったのに付き合えなかった 恋愛

彼氏が携帯ばかり/デート中にスマホばかり見る男性の心理

彼氏がスマホばかり

デート中に携帯ばかりを見る男性の真理については、浮気をしている人の場合、浮気相手からのメッセージを気にしている点ですが、お仕事熱心な男性の場合、デート中でもお仕事が気になっているためお仕事に熱心な男性については、携帯を見てしまうという点については許容してあげるのが望ましく、なんだったら、その場で携帯に出たり、メッセージを相手企業に送信することを許容してあげるといいです。

デート中に携帯ばかり見る男性については浮気だろ?と感じることが多いでしょうが、以外にもお仕事熱心の方の場合、会社からのメッセージを気にするため、常に携帯を持ちメッセージを気にかけている人もいます。

特に大きい商談などにおいては気になることも多いでしょうから、この場合、彼女側が携帯の操作を許すという方向が望ましいです。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・ついスマホを触ってしまうクセがある

スマホは、電話だけでなくSNSやゲームの通知もあるので、悪気があるわけではないけれどついつい触ってしまう男性は多いものです。現代の男性はついつい普段からスマートフォンを触ってしまっていて、そのクセがデートのときでも抜けないという人もいます。重度の場合はスマホを触っていないと手が震えたりイライラするという依存症を発症しているケースもあります。

ただし、いずれの場合も、このタイプの弾性はあなたを嫌っていたり、興味を失っているわけではなく、ただ単に普段の癖の延長線上で触ってしまっている場合が多いです。実際には彼なりにあなたのことを考え、想っているものですし、スマホを触りつつもあなたの会話はちゃんと聞いていたりします。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・実は浮気をしている

スマホをずっと見ているわけではなく、頻繁に見たり閉じたりを繰り返している場合は、浮気されている可能性が高いです。浮気相手から今まさにLINEのメッセージが届いており、どう返すか考えて返信しているからこそ閉じたり開いたりを繰り返していると思われるためです。

このパターンの見分け方は結構簡単で、彼氏は浮気相手へのメッセージが気になって仕方がないのでこちらの話をあまり聞いていないことが多いです。さっき話したことでも覚えていないので、少し時間を置いて同じ話を繰り返したときの反応を見れば一目瞭然です。また、相手の指の動きを見れば指の位置からどんなメッセージを送っているのかだいたい把握できるので確信を得ることも可能です。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・ハマっている携帯ゲームがある

はまっている携帯ゲームがあるとついついスマホを見っぱなしということはよくあります。やっているゲームのイベントやスタミナ消費が日課の場合、そのゲームに嵌っているとデート中でもやってしまいがちです。

これについての見分け方は、ずっとスマホを凝視していたり片時も離さないということが挙げられます。操作を誤ったり、停止しているとゲームオーバーになってしまい、ゲーム内の獲得アイテムやAPが減少してしまうからです。ゲーム性によりますが、相手の指の動きも激しく、スマホ全体をタップしている場合が多いです。

自分よりもゲームを優先されるというのは気分が悪くなってしまいますが、考え方を変えて一緒にそのゲームをして楽しめれば、二人の仲も深まるので対応の一つとしてはありです。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・あまりデートに慣れていない

女性経験が少ない男性は、あまりデートに慣れておらず、何を喋っていいのかわからなかったり、視線すら定めるのが困難に感じていて、逃避先としてスマホの画面に行き着いてしまうことがあります。これも悪気はまったくなくて、むしろ画面を見て落ち着いている間に女性のために何が出来るか考えている男性も多いです。

見分け方としては、そもそもお誘いの段階から緊張していた場合やこちらの目を見て話すことが少ない場合、エスコートがぎこちない場合などはこれに該当します。

この場合はスマホばかり見ている彼氏を責めるのではなく、慣れてなくて可愛いぐらいのおおらかな気持ちで見てあげるのがおすすめです。そして、普通に会話を楽しみつつ、スマホがなくても楽しめるような絶景スポット巡りや遊園地などに行くことを提案すれば、自然な流れで彼氏がスマホを手放すはずです。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・デートがつまらない

デートがつまらない場合にもスマートフォンを見てしまう男性は多いものです。付き合った期間が長すぎてマンネリ化していたり、彼氏が振ってくれた話に否定的な言葉で返しがちだったり、あなたが楽しくなさそうな表情だったりすると、デートがつまらないと感じるのも無理はないですね。男性も一人の人間なので、デートがつまらないなら面白くしようという気持ちにいつでもなれる訳ではないのです。

こうした時は、今までやったことがないことや行ったことがない場所を提案したり、彼氏が振ってくれた話を深掘りするように聞いて会話を広げたり、笑顔で表情豊かに振る舞ってあげることで解決できますす。どちらか一方だけがデートを楽しむ方法を考えるのではなく、二人で意見を出し合うからこそデートは楽しくなるのです。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・実は安心している(素でいられるからこそ携帯をいじる)

スマホばかりいじっている彼氏は、実は自分をさらけ出せるからこそ安心してあなたの前で触っているのかもしれません。嫌われるかもしれないと思ったり、自分をより良く見せたいと思うとなかなかそんなことはできませんが、逆に考えるともうお互いのいいところも悪いところも見せあえており、何やかんやあっても別れずに一緒に入られているからこそ、スマホばかりいじっているのかもしれないのです。

これは、普段なにか問題が起きたり、喧嘩になった時に一緒に考えてくれたり、素直に謝ってくれたりするなど、自分のことを大切に扱ってくれているかどうかでわかります。その上で、普段の生活の中でおならをしたり、おしりをかく姿を見せてくるなど、一見だらしないけど安心しきっている要素が垣間見えるのも特徴です。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・友達との連絡が途絶えない

友達からの連絡が絶えない彼氏も、スマホばかり見てしまいがちです。男性によりますが友達の優先度がかなり高い人もおり、そうした男性は交友関係も広いがゆえにいろんな人からメッセージが届きがちです。友情をとても大切にするので連絡が来たら中途半端に放っておくこともできず、ついつい真剣に返してしまいがちです。

こちらに関しては彼氏自身は人として当たり前のことをしていると思っているパターンもあるので、否定することはぐっと堪えたほうが良いです。むしろ、友情を大切にする彼氏だからこそ、自分とも出会いお付き合いに繋がったと考えて許してあげるのも一つです。

ただし、交友関係に女性がいる場合、この彼氏の行動は女性を勘違いさせて暴走させてしまい、浮気に発展する可能性もあるので、やり取りしているのが誰なのかはさり気なく聞いて注意を払っておくほうが良いです。

 

デート中に携帯ばかり見る彼氏の心理・実は仕事をしている

実は仕事をしているというパターンは以外にも多いです。なにか会社でトラブルが起きていたり、彼氏にしかわからない仕事がある場合には、会社側から連絡が来ます。それに対応しているのかもしれません。また、今ではスマホアプリも豊富であり、スプレッドシートやドキュメント、スケジュール管理アプリで簡単な雑務をしている可能性もあります。

デート中に仕事をせざるをえない程に忙しいということであり、これは彼氏が悪い訳ではないので多めに見てあげましょう。どちらかといえば、休日に連絡してこなければ仕事を回せない会社の管理体制が悪いだけです。

彼氏もデート中に仕事をするのは本意ではないので優しく労ってあげましょう。デート中に仕事をしても怒らないあなたを見て、安心したり尊敬してくれる可能性は高いです。

 

彼氏が携帯ばかり/デート中にスマホばかりいじってほしくない女性の心理

彼氏がスマホばかり

デート中にスマホばかりいじってほしくない女性の真理は、男性がデートに集中していないがゆえ捜査してほしくないわけです。

これも当然で、デート中においては純粋にデートを楽しむのが礼儀なんですが、ここでスマホをいじられるとデートへの集中度が低下するため、ムードも崩れます。

無論、お仕事の関係でスマホを操作しないといけない人もいますが、この場合、仕事という物をデートに持ち込まないでほしいという問題が生まれてしまいます。

つまり、女性はデートと仕事の他プライベートという物を分けて考えていますので、男性がデートと仕事にプライベートを混同すると女性側はデートに嫌気を指すわけです。

この考えは利己的でその理由は人間、マルチタスクという複数のことをいっぺんにするということは得意としておらず、実は一つ一つ情報を処理しているにすぎないので集中度が低下することから女性はマルチタスクのようなデートを嫌うのです。

 

携帯をいじってほしくない女性の心理・私の話を聞いてほしい

人間誰しも自分の話を蔑ろにされるのは気分が悪くなるものです。それがデート中であればなおさらであり、女性は男性に対してスマホばかりいじらないで私の話を聞いてほしいと心から思っています。逆の立場でも女性がスマホばかりいじっていたら、男性も不安になるのでわかるはずです。

デート中に自分の話を聞いてもらえないというのは、決して悪気がなかったりやむを得ない事情があったとしても、される側からしたらそうとう堪えるものです。一緒にいて同じものを見て一緒に話すためにデートしている訳ですから、彼女の話に精一杯耳を傾けてあげましょう。そしてどうしてもスマホを触らなければならない時は、黙って触るのではなく一言伝えてから触ることが大切です。

 

携帯をいじってほしくない女性の心理・デートを楽しんでほしい

スマホばかり触る男性の中には、デートが楽しくないから触ってしまうという人もいるぐらいなので、彼女の心理としては心から楽しんでほしいと思うのです。自分だけ楽しめれば良いと考えている自己中な女性はそうそういないです。あなたもデートに誘うのは、自分も楽しみたいし、相手にも楽しんでほしいと思ったからこそじゃないんでしょうか。それなのにスマホばかりいじっているとお互いに楽しめなくなってしまいます。

デートは片方だけが創意工夫しても楽しくならないです。二人で一緒に考えて時には意見がぶつかって、それでも話し合って二人共楽しめる落とし所を見つけるからこそ成立するのであって、片方だけが満足するデートはママ活やパパ活と変わらないです。ましてや二人共楽しめないのは、知り合いの人付き合いと変わらないです。

 

携帯をいじってほしくない女性の心理・「楽しくないのでは?」と思ってしまう/悲しくなる

相手に楽しんでほしいと思って自分が一生懸命話題を振っているのに、スマホばかりいじって話を聞いてくれなかったら、楽しくなさそうに見えて悲しい気持ちになりますよね。恋愛は相手の反応を見ながら一喜一憂するのも楽しかったりしますが、その反応でさえスマホの画面に奪われてしまっていると考えると何のためにデートをしているのかわからなくなってきてしまいます。

もしかしたら、今日は女性の機嫌が良くて次のステップに進んでもいいと考えていたかもしれないのに、彼氏がスマホばかりいじっている姿を見て機嫌を損ねて気分が台無しになっちゃっているかもしれません。

もしかしたら、今日は機嫌が悪くてそれでも彼氏のためにお化粧して身なりを整えてこの場に来てくれていたのかもしれません。そんな時に相手にしてくれなかったら気分も落ち込むというものです。

 

携帯をいじってほしくない女性の心理・デート中にスマホばかり触るのは失礼だ!

デート中にスマホばっかりいじっているのは、相手を蔑ろにしていて失礼だと考える女性は多いです。お相手女性の気分を著しく害してしまうので可能であれば、デート中はスマートフォンの電源を切ってしまったほうが良いです。そうすれば通知が来ても気になりませんし、女性の会話に集中してデートを楽しむことができるようになります。

女性慣れしていない男性も、ある意味逃げ場がなくなるのでいい練習になり、結果的にスマホをいじらなくても落ち着いていられるようになります。どうしても仕事の電話を取らないわけにはいかない場合には、スマホを触る際に彼女に断りをいれましょう。一言言ってくれるだけで印象は大幅に変わりますし、大抵の場合は理解を示してくれます。勝手にいじっているから女性も怒るのであって、自分にきちんと気を遣ってくれているとわかれば安心してくれるものです。

 

携帯をいじってほしくない女性の心理・もっとあなたの話を聞かせてほしい

彼氏がスマホばかり、というのはデート中において集中力というものがスマホ側に流れていますよね?女性はそうした、集中力が別の物に流れていることを感じ取った場合、心理的に恋人側の話を聞かせてほしいのにスマホに集中しているということでデート事態楽しいと感じなくなるのです。

これは男性も同様に、パートナーである彼女がデート中にスマホばかり操作をしていた場合、デート自体がつまらないのかなと考えるように女性の場合、パートナーの話をいろいろ聞きたいし聞かせてほしいのにそれらを放棄してスマホを操作しているということから女性はデートにおいて楽しさを得ることができないんですね。だからデート中はスマホについては電源を切るなどスマホの操作をしない方が良いのです。

 

彼氏が携帯ばかり/彼氏が携帯ばかり触る時の対処法

彼氏がスマホばかり

彼氏が携帯ばかり触るときの対処法ですが、デート時にルールを作るといいです。

そしてスマホとか形態をデート時に触ると罰則を与えるという方向で対処するとよいです。

なお、この罰則は公平でなければならないため、彼女側も罰則を受けるという方向で同意が必要です。

両者がともに同意をするからこそルールが機能するわけでルールに公平性が無ければルールは単なる、規則や命令に過ぎないです。

他にも対処法としてルールを拒否された場合においては、相手に気持ちを伝えるという方向で対処し、デートに集中できないのであれば、別れるという方向で話をつけるといいです。

別れるということを受諾するような人物であれば彼女側としてはこの男性から得られるものはないとみてよいので別れると言われた場合、別れるという選択が賢明でしょう。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・「嫌だ」「寂しい」と素直に伝える

彼氏がスマホとか携帯ばかりを触るときの対処法ですが、素直に自分の口から嫌だとか寂しいと伝えるというのが望ましい対処です。人間、動物と違う点においては言葉を理解し、言葉を理解したうえで感情を理解することが可能なため、嫌なことについては嫌だと述べて寂しいという点については寂しいという、これが最大の対処法です。

そのうえで忘れてはいけないのがなぜ嫌だと感じたか、なぜ寂しいと感じたかを相手に伝えることが重要でなぜ?という部分を相手が理解できないと相手側は一方的な彼女からの宣言であるという方向性で物事をとらえますので真剣に相手の拒否することについて考えないんですね。だから、拒否するという答えは正しいのですが、なぜ拒否するか、寂しいと感じるかを説明できないと相手は理解を得ることができない場合、再度スマホや携帯を操作してしまうんです。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・かまってほしいアピールをする

彼氏が携帯とかスマホばかりを触るときの対処法の一つですが、構ってほしいとアピールするという手法があります。この手法は、一見すると子供みたいであると思われますが案外と効果的で、彼女側がなぜそのような行動に出たのか?ということをパートナー側が考えるきっかけになります。

もちろん、この方法はパートナーである男性が女性のことを大切に思っていることが重要だという制約が付きますが逆を返すと男性側がパートナーのことを大事に思っていた場合、構ってほしいというアピールについては敏感に感じ取るでしょうから構ってもらえるという方向に話が進むでしょう。一方で、彼氏側が鈍感だったり、パートナーのことをどうでもよい存在だと思っているとかまってほしいアピールは通用しませんので構ってほしいアピールはパートナーの男性の愛情を見ることも実は可能だったりするのです。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・ルールを決める

彼氏が携帯ばかり触るときの対処法ですが、ルールを決めるという方法が有効的です。というのも、スマホや携帯を触るというのはビジネスマンの方の場合、許容すべく問題でもあり、必ずしも、スマホを見てはいけないとか、捜査をしてはいけないということを強要するのは難しいのです。だから、ルールが重要で、スマホを触る場合、もしくは形態を触る場合、なぜ触るのかという明確なルールを設けてから触ることを許す、こうした方向であればスマホを触ることについてや携帯を触るという行為については許せるでしょう。

例えば、スマホを触る理由が、上司からのメールや電話の場合、デート中でも出る必要があるかもしれないです。男性側にやましいことがないのであればそれらは許せる行為なので許したうえでスマホや携帯の操作を許す、という考えも重要なんです。そうしないと、今度は彼女側がスマホとか形態を触る必要が生まれた際、自分だけ特別なのかという方向性で揉めてしまいますからルールというものはお互いで守れるルールである必要もあります。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・機嫌の悪い態度を取って相手に気づいてもらう

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法ですが、スマホや携帯ばかりを触るということで、機嫌が悪い態度を取って相手に気づいてもらうという方法があります。この方法は彼氏を試すこともできますのでお勧めであからさまにスマホとか形態を操作している時だけ物すっごく機嫌を悪くすることでスマホを触るなとか携帯を触るなと意思表示をするんです。

ただ、注意してほしい点としては彼氏さんが機嫌が悪い態度を取っている彼女について逆に彼氏さんも機嫌が悪くなるという方向で対応してきた場合、どうするかです。つまり、相手側もスマホとか携帯を操作することで彼女が機嫌が悪くなると理解したうえで、捜査をするという人物であった場合どうするかです。機嫌が悪い態度を取って気づいてもらうという手法はあくまで彼氏が気付いてそれに従うことが重要ですが、そうではない場合、どうするか、これを考えるのも重要だということですね。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・逆に彼氏以上にスマホをいじって気づいてもらう

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法ですが、彼氏以上にスマホとか携帯をいじって気づいてもらうという手法は意外とありです。なぜなら、スマホとか携帯を触っていることに対して注意をしたり、構ってほしいとアピールした場合、怒り出す彼氏さんの場合、自分がやっていることをそのまま返されるという方向で逆に彼女が物すっごいスマホに集中しているとどうであるかということを理解させるという方法はかなり合理的です。

この手法は、相手に対して自分が行った嫌なことを返すという方向性にあるため、相手側に自分のしていることを認識してもらい、自分も同じことをされると嫌であるということを認識してもらえるんです。それもかなり平和的な方法で思い知らせることができるのでお勧めの方法の一つです。

 

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法・彼の興味のあるデート内容にする

彼氏が携帯ばかり触る時の対処法ですが、これはデートプランが彼氏さんがつまらないと感じている場合、携帯とかスマホを触るということがあり得ますので、デートを考えたのが彼女であれば、彼の興味のあるデート内容にするというのは対処法としては理想的です。

この手法の利点については、彼氏の好みを知っている場合、好みに合わせることで彼氏側にデート内容に興味を持ってもらうように仕向けることが可能という点です。逆を返すと彼氏の好みを理解していない場合、彼氏の興味があるデート内容を手探りで探し出す必要性がありますので、彼氏の納得のいくデートを提供できるかどうかについては彼女である女性に全て委ねられるなど責任重大な手法だったりします。ですがそれらをクリアすれば、素敵なデートができるやもしれないのです。

 

彼氏が携帯ばかり!スマホばかりの彼氏とは別れるべき?

彼氏がスマホばかり

彼氏がスマホばかりいじる、スマホばかり操作する彼氏とは別れるべきかですが、微妙です。

まず、彼氏さんがビジネスマンであり、会社からメッセージを受け取る立場にある場合、スマホの操作は仕方ないです。

もっと言えば、かなりの金額の商談が動いている場合、彼女側としては黙って見守るしかないです。

というのも、商談が失敗した場合、彼氏さんは出世という方向で影響するわけですから、この場合、彼女は見守るしかできないんです。

そして商談が成立すれば一緒に喜んであげる、これしかできないんです。

問題は、浮気をしている可能性がある場合については別れるべきで、スマホの操作についてどのようなことをしているかさえ言わないような人物であれば別れるという選択を取るのも一つの方法です。

 

まずは携帯ばかりの彼氏の正直な気持ちを聞いてみる

彼氏がスマホばかりでスマホばかり操作する彼氏と別れるべきであるかどうかですが、まずは彼氏の正直な気持ちを聞き出す、これが重要です。相手の気持ちが分からないのに別れるというのは、無謀であるといってもよく、なぜという部分を理解せずに別れるというのは自分の都合でしかないのです。逆を返すと彼氏側がなぜ、スマホばかりを操作するというのも彼氏側の都合でしかないといえばそれまでですが、少なくともなぜスマホを操作するのかという理由だけでも知る必要はあります。

なぜ、理由を知るのが重要であるかですが、理由を知れば、改善や対策ができるがゆえです。改善と対策をするというのは次に同じことが起きないようにするという工夫にもつながりますのでたとえ分かれるという選択をしても次の彼氏に向けての対策になりますので正直な気持ちを聞いて対策を講じるのは悪いことではないのです。

 

何を言っても聞いてくれないなら別れるのもあり

彼氏がスマホばかりでスマホばかり操作する、何を言っても聞いてくれないというのであれば、別れるのもありです。というのも、何を言っても聞いてくれないというのは、彼女側が対策や妥協案のほか様々な努力という方向でアプローチした結果彼氏側が聞いてくれなかったということですから、これは別れるという方法はありです。むしろ別れるべきだとも言えます。

なぜなら、対策や妥協案の他、改善案を提案しても相手が受け入れないのであれば、どうしようもなく、相手が聞き入れないのであれば交渉は出来ないんです。交渉ができないと分かり切った相手に対して皆さんどうしますか?ということを考えた場合、多くの人が相手にしないという方向で調整するかと思うのでこの場合別れるというのは正しいです。

 

浮気の可能性が高いならこれを機に別れるのもあり

彼氏がスマホばかりで浮気の蚊の性が高いというのであれば、この問題をきっかけに分かれるというのが良いでしょう。つまり、浮気をしている可能性が高いのであれば今お付き合いをしている必要性が失われるうえ、別れるという話をしても相手側の男性が別れ話についてさえどうでもいいというような考えであればむしろ別れるべきです。

浮気をしている男性は改心する可能性という物を求めるのよりも別れたほうが得である場合も多く、別れるという選択肢はありです。特に浮気性の方の場合、後々トラブルを抱えてしまうことが多いですから、この問題を機に分かれてしまい、自分は彼氏と関係ないというスタンスで彼氏を見放すというのも一つの手段で別れた彼氏については何が起きようと知らないで通すのも一つの道です。

 

許せない気持ちが強いなら別れるのもあり

彼氏が浮気をしていることが確定している場合、許せないのであれば別れるのもあります。と言いますのも、許せない気持ちが強い人物と一緒に過ごせるかという切実な問題に直面したと仮定して耐えきれますか?というのが許せないという気持ちです。この許せない気持ちですが一瞬であるわけがないですから浮気という裏切り行為を一瞬の感情で言い表せることなどは到底無理で許せないのであれば別れるべきでしょう。

別れるというのは何も、悪いことではなく、悪いことをしたものを見放すと考えれば別れるという選択肢は正当性にあふれています。もっと言えば、別れるという手法しかなかったということにもなりますので、浮気をしている彼氏が許せない場合、別れるというのは自然な考えであり当たり前であるとも言えます。

 

マッチングアプリを利用して新たな出会いを探しに行こう!女性なら無料で利用できるアプリも多数!

マッチぐアプリを利用して新たな出会いを探すという方法が、別れた彼氏のすき間を埋める一つの方法でおすすめの方法です。女性であればマッチングアプリは無料で利用できるアプリも多数存在しますし、優良なアプリについては上流階級ともいえる素敵な男性と出会えるアプリなども存在しますので彼氏と別れてしまったということについてはあまり嘆く必要性はありません。

マッチングアプリではものすごい数の男性と知り合うことが可能なアプリも多いですし、彼氏を作るとか結婚を前提にお付き合いをするなど様々な目的に特化したアプリも多いので目的に応じたアプリを使用することで理想の男性を探す旅に出ると思えばマッチングアプリを使用してパートナー探しというのは一つの方法としてはありなのです。

彼氏が携帯ばかりに関するよくある質問

彼氏が帰ってこない!

関連ページ:【彼氏が帰ってこない】同棲中の彼氏が帰ってこない理由や飲み会

会う約束したのに連絡こない男って?

関連ページ:【会う約束したのに連絡こない男】理由や心理や対処法!マッチングアプリ

彼氏が飲み会で連絡がない!

関連ページ:【彼氏飲み会連絡ない】浮気?彼氏からの連絡がない理由や対処法

彼氏が次の約束がない!

関連ページ:【彼氏次の約束がない】デート・会う約束がない男性心理や対処法

おすすめのマッチングアプリ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面は?

彼氏が携帯ばかりまとめ

(デート中に携帯ばかり見る男性心理)

・ついスマホを触ってしまうクセがある

・実は浮気をしている

・ハマっている携帯ゲームがある

・あまりデートに慣れていない

・デートがつまらない

・実は安心している(素でいられるからこそ携帯をいじる)

・友達との連絡が途絶えない

・実は仕事をしている

 

(デート中にスマホをいじってほしくない女性心理)

・私の話を聞いてほしい

・デートを楽しんでほしい

・「楽しくないのでは?」と思ってしまう/悲しくなる

・デート中にスマホばかり触るのは失礼だ!

・もっとあなたの話を聞かせてほしい

 

(彼氏が携帯ばかり触る時の対処法)

・「嫌だ」「寂しい」と素直に伝える

・かまってほしいアピールをする

・ルールを決める

・機嫌の悪い態度を取って相手に気づいてもらう

・逆に彼氏以上にスマホをいじって気づいてもらう

・彼の興味のあるデート内容にする

 

(スマホばかりの彼氏とは別れるべき?)

・まずはスマホばかりの彼氏の正直な気持ちを聞いてみる

・何を言っても聞いてくれないなら別れるのもあり

・浮気の可能性が高いならこれを機に別れるのもあり

・許せない気持ちが強いなら別れるのもあり

・マッチングアプリを利用して新たな出会いを探しに行こう!女性なら無料で利用できるアプリも多数!

コメント

タイトルとURLをコピーしました