【彼氏が帰ってこない】同棲中の彼氏が帰ってこない理由や飲み会

2回目のデート脈なし男性 恋愛

彼氏が帰ってこない理由

彼氏が帰ってこない

彼氏が帰ってこない理由は3つあります。1つめは仕事に追われているときです。男性は恋愛と同じくらい、仕事を大切にしているので残業が長く続くことは珍しくありません。

2つめは一人になりたいという気持ちの問題です。男性は悩み事を抱えると一人の時間を使って自分と向き合うことが多いです。彼女としては相談して欲しいと感じる場面ですが、男性の弱みを見せたくないという心理も理解して下さい。

問題なのは3つめで他の女性と会っているので帰れないという理由です。浮気相手と過ごす方が楽しいので帰る必要は無いと割り切って行動しています。特に同棲している人は生活に息苦しさを感じて浮気相手に癒やしを求めることがあるので注意が必要です。

 

彼氏が帰ってこない理由・仕事で忙しいから

彼氏が帰ってこない場合、仕事が終わらなくて残業になっているだけの場合もあります。繁忙期の場合には、帰宅できないほど忙しくて会社で泊まることが多い職種の方もいます。そして仕事が忙しい場合には、連絡をする余裕すらないケースも見られます。

残業が原因の場合には、彼氏は疲れきった状態で帰ってくる場合が多いです。疲れた相手をねぎらうように、接することが仕事で忙しくて帰ってくる余裕すらない方への接し方で大切なポイントです。また仕事で忙しい相手に何度も連絡をすると、返信が面倒と不快な思いをさせてしまう可能性もあります。相手が仕事に集中しやすいように、仕事で忙しいタイミングでは連絡の頻度やタイミングに注意することが大切です。

 

彼氏が帰ってこない理由・仕事の付き合い(飲み会など)が断れないから/雰囲気を悪くしたくないから

仕事の付き合いがあると、断ると雰囲気が悪くなってしまうのを警戒して、帰れないというケースも多く見られます。一昔前であれば、仕事上の付き合いで飲み会や宴会などの参加は強要される場合もありました。

以前のように強要されることがなくなったといっても、会社の先輩や上司などに誘われると断りにくい場合も多く見られます。先輩や上司に囲まれている中、自分だけ帰ると言い出せない、帰ると言って雰囲気を悪くしたくないと考えた結果、飲み会を断ったり途中で帰ったりできなくなっているのかもしれません。彼氏が自主的に帰らないという選択をしているのではなく、職場の人間関係を円滑に進めるために、仕方がなく付き合っているだけの可能性もあります。

 

彼氏が帰ってこない理由・交友関係で忙しいから

彼氏が帰ってこない場合、彼女より友達を優先している場合もあります。大切に思っている彼女と一緒に暮らしている場合でも、友達と一緒に過ごす時間が欲しいと考える方も多くいます。恋人の前では見せられない、友達同士だから出せる顔を持っている方も多いため、たまには羽目を外したいという思いから、交友関係で忙しくて帰ってこないのかもしれません。

毎日のように交友関係を優先しているなら問題ですが、たまに羽目を外す程度なら、息抜きも必要だと思って気にしないようにしましょう。帰ってこないからといってすぐに疑ってしまうと、彼女といるのが嫌になってしまう方もいます。相手を信じて友達と遊ぶ時間もお互いに必要だと理解することが、長く良い関係をキープするコツの1つです。

 

彼氏が帰ってこない理由・一人の時間を過ごしたいから

彼氏が帰ってこない場合、一人の時間が欲しいと思っているのかもしれません。一人の時間を過ごしたいという理由だと、別れることを希望していると考える方もいるでしょう。ですが別れたいのではなく、純粋に自分の自由な時間が欲しいだけの場合が多いです。同棲している場合、家の中で常に恋人がいる状態となるため、相手の視線が気になって自由に過ごしにくいと感じる方もいます。

自由が少ないと感じるとストレスを溜めやすくなるため、ストレス発散のためにも一人で過ごす時間を確保することが大切です。付き合っているといっても、四六時中一緒にいると精神的に疲れてしまうこともあります。お互いの時間を持つことも大切と尊重しあい、それぞれが一人の時間を持てるようにしましょう。

 

彼氏が帰ってこない理由・同棲生活がしんどくなってきたから

同棲している彼氏が帰ってこない場合、同棲生活がしんどくなってきた可能性もあります。大好きな彼女と一緒に暮らし始めた場合、最初はいつも一緒にいられることが楽しくて、早く帰宅する方も多くいます。しかし一緒に暮らし始めたことで、今まで気が付かなかったお互いの癖や習慣などが気になるようになって、同棲生活がしんどくなってしまうこともあります。自分にとっては当たり前の習慣を彼女から指摘されることで、帰宅するのが嫌になってしまう方もいます。

今まで別々に暮らしてきた男女が一緒に生活をするのであれば、異なる習慣を持っているのは当たり前のことです。お互いの習慣を受けいれるための同棲生活なので、お互いがしんどくならないように歩み寄ることが大切と押さえておきましょう。

 

彼氏が帰ってこない理由・飲み会が楽しかったから

飲み会に参加して楽しかったので、そのまま2次会や3次会に参加してしまって彼氏が帰ってこない場合もあります。最初は彼女が待っているし早く帰ろうと思っていても、飲み会が楽しいと彼女のことを忘れてしまう方もいます。女性と2人の飲み会が楽しくて帰ってこないなら問題ですが、男友達や職場の同僚などとの飲み会で盛り上がっているのであれば、羽目を外してストレスを発散する時間も大切と温かく見守ることが大切です。

ただし頻繁に飲み会が楽しくて帰ってこないという場合、頻度を減らしてほしいと彼女側の気持ちも伝えることも必要です。飲み会が楽しくても羽目を外しすぎると心配だという彼女側の気持ちを伝えて、不安にならずに過ごせる関係性を目指しましょう。

 

彼氏が帰ってこない理由・帰らなくても許されると思っているから

彼氏が帰ってこない理由には、何をしても許されると彼女に甘えてしまっている心理が関係しているかもしれません。例えば彼氏が飲み会などに参加した際、遅くなったことについて怒る彼女もいれば、そのまま受け入れる彼女もいます。多少遅くなっても怒られない、何も言われないということがわかれば、もっと遅くなっても大丈夫と思って、さらに帰りが遅くなるもしくは帰ってこない頻度が増える傾向も見られます。

もしも彼氏が帰らなくても許されると思っている可能性が高いなら、思っている時間を作ることも必要です。帰りが遅くなって怒らない場合であっても、寂しい思いをしていると伝えることで、彼女側が帰らないことに対して何にも思っていないわけではないと理解してもらえるかもしれません。

 

彼氏が帰ってこない理由・実は浮気をしているから

仕事などが理由で帰ってこない場合もる一方で、実は浮気をしているため彼氏が帰ってこない可能性もあります。浮気をしている場合、仕事で遅くなるなどの嘘をつく方も多くいます。ですが仕事と嘘をついている場合、家の中で女性として意識されていない、家の中でスマホを見る頻度が多いなど何らかのサインが出ているかもしれません。もしも彼氏の様子でおかしいと思う部分があるなら、本当に仕事をしているのか、それとも浮気の可能性が高いのかさりげなく探りを入れてみましょう。

ただし本当に仕事をしていた場合、疑われたと知った彼氏との関係が悪化してしまう可能性があります。浮気をしている可能性があると感じた場合でも、決定的な証拠がなければ、相手を問い詰めるのは避けるのが無難です。

 

彼氏が帰ってこない/同棲中の彼氏が帰ってこないのはあなたが原因かもしれません

彼氏が帰ってこない

同棲中の彼氏が帰ってこないときはあなたに原因がある可能性も否定できません。生活の中で束縛したり、衝突が絶えないときには帰るのが辛いと感じて外で息抜きしてくることも少なくないのです。仕事で疲れて自宅でも居心地の悪さを感じてしまったら安らげる居場所を探して帰宅が遅くなることは理解できるはずです。

まずは自分の胸に手を当てて、同棲生活が彼氏によって居心地の良い場所なのか考えて下さい。特にお金の話や将来への展望を多く語ってプレッシャーを掛けていたときには考え直す必要があります。

浮気を疑って彼氏を責めることも時には必要ですが、自分に原因がないのか客観的に考えることも大切なのです。より良い関係を長く続けたいという方は、まず自分に原因がないか疑って下さい。

 

愚痴ばかり聞かされると帰りたくなくなる

同棲中の彼氏が帰ってこない場合、彼女から愚痴ばかり聞かされて嫌になっている可能性があります。彼氏との会話の中で、職場の同僚や友達などの愚痴を多く話してしまう方がいます。毎日のように愚痴ばかり聞かされていると、家に帰りたくないと感じやすくなります。

特に癒しを求めて彼女と同棲を開始した彼氏にとっては、愚痴ばかりを口にする彼女を見ると、家ではなく他の場所で癒しを求めるようになるかもしれません。他の場所に癒しを求めた結果、浮気される可能性もあるため、彼氏が帰ってきやすいように自宅では愚痴を言うのは避け、明るい笑顔で迎えることが大切です。お互いが気持ちよく過ごせるように、ポジティブな会話を心がけることもポイントの1つです。

 

束縛されすぎると帰りたくなくなる

大好きな彼氏と同棲できたことが嬉しくて、家の中で常に相手を構ってしまうという女性も多く存在しています。一緒に生活していると嬉しくなって、くっつきたくなる気持ちもあるかもしれません。ですが家の中でくっついてばかりいる、帰宅時間はいつか何度も連絡をするなどの行為が、男性側から見ると束縛されていると感じるケースが見られます。

束縛されていることがうっとうしく感じた結果、帰りたくないという気持ちが芽生える可能性もあります。いつも一緒にいるために同棲したという場合であっても、四六時中一緒に過ごすわけにはいきません。お互いに束縛することなく、それぞれの時間も尊重しながら付き合うことが、束縛されているから帰りたくないと思わないようにするために大切なポイントです。

 

気を遣いすぎて帰りたくなくなる

大好きな彼女に嫌われないようにしたいと頑張った結果、気を遣いすぎて疲れてしまう方も多くいます。お互いが気持ちよく過ごせるようにするために、ある程度の気を遣っていくことは必要です。ですが気を遣いすぎて疲れてしまったら、今まで上手くいっていた関係が崩れてしまうこともあります。

もしも彼氏が気を遣いすぎて疲れていると感じたら、1度2人で話し合う時間を作るのも1つの手です。彼氏と彼女の両方が気を遣いすぎず、自然に過ごせる関係を目指すことが、長く一緒に暮らしていくためのコツです。片方だけが気を遣って我慢をするとストレスが溜まって、どこかのタイミング爆発してしまうかもしれません。適度なストレス発散や気の遣いすぎに注意することも必要と押さえておきましょう。

 

喧嘩したら帰りたくなくなる

彼氏と同棲生活をする中で、家事分担などお互いが決めた生活のルールなどが原因で喧嘩となってしまう場合もあります。喧嘩したことが原因で、帰りたくなくなることもあるでしょう。もしも喧嘩してしまった場合、早めに仲直りすることを心がけましょう。仲直りできない状態が長く続くと、ちょっとした喧嘩が原因でも関係が悪化して破局につながってしまうかもしれません。

家事分担などで気になる点があったら、怒るのではなく、お互いの生活について話し合うことが大切です。何度も話し合って2人ならではのスタイルを見つけることが、喧嘩をせずに良好な関係を築くコツです。喧嘩した後も自分が悪いところはどこか考え、早めに謝りましょう。謝った後は、同じ原因でもめないように解決策を2人で考えていくことが大切です。

 

干渉されすぎると帰りたくなくなる

彼氏が返ってこないという問題ですが、干渉主義、これは嫌われてしまう一つの要因です。なぜなら、人の生活や考え方にまで干渉をするというのは子供である場合、従ってくれますが大人の場合、各々自分の考え方があるわけですから一つ一つを干渉されたのではやっていられません。

例を出しますと干渉主義は行き過ぎると相手にそれを強要することになり、例えば、タートルネックの衣服しか来てはいけないというルールを相手に強要して干渉することによって考えや生活を変えさせることになるがゆえ嫌われるんですね。本当はタートルネックなんて着たくないのに着ないことには相手がごちゃごちゃと言ってさらに干渉してくるから嫌々従う、これが干渉しすぎる人の問題点なんですね。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法

彼氏が帰ってこない

彼氏が帰ってこないときは電話ではなくLINEで「何時頃帰宅する?」と問いかけるのが一番です。LINEでしたら仕事中に連絡しても相手に迷惑を掛けることがありません。「お疲れ様」などねぎらいの言葉を添えておけば手が空いたときに返信してくれます。既読が付かないときやスルーされたときもそのまま放置して彼氏のペースに任せて下さい。

やってはいけないNG行動は彼氏が帰宅したときに理由を問い詰めて怒ることです。帰宅することがより嫌になってしまって問題解決にはなりません。逆に優しく出迎えて心配していたことをストレートに伝える方が良い結果が得られます。

ただし、彼氏に浮気癖がある場合は浮気を疑って証拠を掴んで下さい。場合によっては別れるという選択肢の覚悟も必要です。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・帰ってきて欲しい/寂しい気持ちを正直に伝える

彼氏が返ってこないときの対処法ですが、素直に還ってきてほしいとか寂しいという気持ちを伝えるという方法があります。この方法は利点において、相手側の同情という心情に訴えることができ、彼女のことを大切に思っている男性であれば、帰ってくることがある点です。

ですが、問題においては、相手側が完全に彼女のことを大切に思う気持ちが薄れていてどちらかと言うと別の人と暮らしたほうが得であるという方向に考え始めていると男性は恐らく帰ってこないです。なぜなら、帰る必要性が無くなってしまった場合、男性はわざわざ女性の前に帰ってこないです。なので、この方法が通用するのは彼氏側にまだ彼女に対する愛情がある場合のみで彼女への愛情が失われていた場合、恐らく帰ってこないです。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・先に寝てしまう

彼氏よりも先に寝てしまうという対処法ですが、これは相手を放置することで戻ってくるだろうという心理を突いた作戦です。この手法はあえて放置することで男性側の心理に対して興味が薄れてしまったという印象を与えるのです。

つまり彼女側の興味が薄れたという印象を与えるため、彼氏側を不安にさせるというテクニックの一つが先に寝てしまって興味が無いと見せかける方法です。ただ、この方法問題もありまして、彼氏側が興味が無いという女性の考えをそのまま受け取り、恋愛関係の解消であると受け取った場合、先に寝てしまうという方法は悪手になり悪い結果になります。おそらくですが、どうでもよい恋愛だったということで彼氏が理解して帰ってこなくなるでしょう。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・割り切って趣味などで自分の時間を楽しむ

彼氏が返ってこないときについては、割り切ってしまって趣味とか自分の時間を楽しむという方法もありです。この方法は、あえて彼氏のことを考えずに思考を変えるという点が論点にあり、思考を変えることで見えてくる部分があるやもしれないという考えです。要は彼氏のことを心配しても彼氏にしかわからない理由があるのだから考えるのは無駄であると考え自分の時間をあえて大切にしたほうが理想的だと考える方法です。

この方法は彼氏のことを考えずに済むという点が利点ですが、問題点において彼氏を放置するという点が問題で放置された彼氏については、彼女のことをどう思うでしょうかという点は後から別で考える必要性があり、リフレッシュ後に問題を片付けるということと何ら変わらないです。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・連絡する時間を前もって決めておく(ルールを作る)

彼氏が返ってこない場合、前もって連絡する時間を決めておくというルールを作っておくとよいです。というのもルールを決めずに相手に対して連絡をした場合、必要以上に連絡をしてしまい、相手の彼氏側が連絡回数の多さから着信を拒否してしまいさらに事態が悪化するという問題が多いのです。無論、捜索願を出すわけにいきませんし、警察官も恋愛がらみの問題について、カップルの痴情のもつれと言える問題については対応してくれませんので、彼氏が返ってこないときの対処において前もって連絡する時間を決めておくことはかなり重要なんです。

これを怠るがゆえ、相手側に不必要なまで連絡をしてしまい、相手側が着信を拒否し帰るという気持ちが失われてしまうのです。帰るという気持ちが彼氏から失われた場合、彼氏は帰ってこないでしょう。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・もし連絡があるならあまり気にしない

連絡がある場合、彼氏が帰ってこないという点についてはあまり気にしない方が良いです。というのも彼氏側に変える気持ちが一切ない場合、連絡を入れてくることがないため、連絡を入れて帰ってこないというのはおそらく仕事なのではないでしょうか。無論、浮気というものも考えられますが浮気をしているのであれば、どこから電話をしてきているのという問題が生まれますので浮気現場から電話をしてくるほど彼氏が勇気があるとも見えません。

よって、彼氏が帰ってこないという際の対処法において彼氏側から連絡があるのであればあまりに気にしない方が良いです。浮気現場からメールとか電話をしてくるほど彼氏という人物の神経が図太いのであれば心配する必要がありますが、まずそうした心配が無いのであれば心配する必要はないでしょう。

 

彼氏が帰ってこないときの対処法・耐えられない場合は同棲をやめる

彼氏が帰ってこないということについて耐えきれないのであれば、同性をやめるという手法もありです。これは、同性という方向性において利点を感じていないということが分かっているがゆえ、同性を解消するという意味です。つまり、同性をするという方向性においては結婚してから出よかったと考え直し、彼氏との同棲をやめることでお互いがプライベートを別々とするという方法で対処するという意味です。

無論、最終的に結婚をするのであれば再度同性という形になるでしょうが、結婚を考えていないのであれば、同性をするという利点があまりありませんので同性を解消しても問題はないでしょう。このケースは各々のプライベートを優先している点にあり、プライベートを優先するがゆえ同性をやめるのです。

彼氏が帰ってこない/飲み会から帰ってこない彼氏にやってはいけないNG行動

彼氏が帰ってこない

男性は会社の飲み会に誘われると帰りたくても帰れないことが多いです。上司やお客様の誘いを断ると仕事に支障がでることもあるのです。

その為、何時に帰ってくるのかしつこく聞いたり、直ぐに浮気を疑う文面をLINEで送ることは相手に不快な思いを与えるだけで、何の解決策にもなりません。飲み会への参加禁止を押しつけるのもNG行動です。

浮気を疑っている女性がこっそり尾行することもありますが、こちらもNG行動です。万が一、証拠を掴む前にバレてしまうと信用を大きく失います。浮気現場を押さえたときも感情的になり正しい行動が取れないので自分に取ってメリットがあまりありません。

泥酔して帰ってきたときに怒ったり邪魔者扱いするのもNG行動です。

 

帰ってこない彼氏に対するNG行動・何度もしつこく連絡する

帰ってこない彼氏に対するNG行動ですが、多いのが何度もしつこく連絡することです。この方法の何が問題であるかですが、何度もしつこく連絡をした場合、人間拒絶反応というものが出てくるため、着信を拒否するという方法で対処してしまいがちになるのです。

なので、しつこく連絡をするというのは方法論においては相手の意見を聞けたとしても望ましくなく、なぜなら、相手が拒絶し始めているため、帰ってこない彼氏かしやすくなり彼氏自信が帰るということを放棄してしまうんです。これはしつこさというものが由縁していて、彼女側についてしつこい女性であると認識し始めると拘束をしてくる女性はNGであるということを本能的に感じ取り、相手を拒絶するというわけですね。

 

帰ってこない彼氏に対するNG行動・帰ってきたときに怒る

帰ってこない彼氏に対するNG行動において、帰ってきたときに怒る彼女についてはNG行動であると言えます。これは、彼氏を拒絶しているのと同じでなぜ起こる必要性があるのかという問題が生まれています。さらに、この問題、彼氏の家に彼女が住んでいる場合、さらに深刻になり、本来の家主である彼氏が怒られているわけですから、家主側が自宅に帰ることを放棄したらどうなるでしょうか?

おそらく家賃というものすら払うことが馬鹿らしいという方向になると彼女側が今度は家主になるしかなくなりますので帰ってきた際に怒るというのは相手を拒絶しているのと同じで、拒絶した場合、家主が彼氏だった場合どうするのでしょうかという問題も考えている必要性があり、考えもなく怒ったのであれば彼氏は帰るべき家に帰ることを放棄するでしょう。

 

帰ってこない彼氏に対するNG行動・自分も連絡せずに遅くまで帰らない(やりかえす)

帰ってこない彼氏に対するNG行動ですが、自分も連絡せずに遅くまで帰らないという方向で帰らないということをやり返すというのはいただけないです。なぜなら、彼氏側が理由があって反ってこれない場合、同様にやり返すのですか?と考えた場合、彼氏は仕事で帰れなかったのに、ただ単に帰ってこなかったという事実だけを見ているのであれば、彼氏側は恐らく、仕事で帰れなかっただけなのに、なんという仕打ちであるかと思うでしょう。

このケースは相手の立場を理解せず、行動している点が問題で相手が返ってこなかったという事実に対してのみ、事実で帰ってこないという方向で対処しているだけで相手の立場を理解していないため、立場を理解せずに行動した人物に男性は共感をしないです。

 

帰ってこない彼氏に対するNG行動・すぐに浮気を疑う

帰ってこない彼氏に対するNG行動においてすぐ、浮気を疑うという問題ですが、これはダメです。なぜなら、浮気を疑う場合、重要なのが確証で確証があってして疑うべきなのに確証がない状態で疑うというのは根拠もないですし、それってあなたの考え方ですよね?という問題で終わってしまう上、実際に浮気をしていないのであればなおさら相手を信用しない女性だという方向から男性自体が女性に対して人を信用しない人物という目で見ます。

問題は、ことあるごとに浮気を疑うようになれば男性はそんな女性のもとに帰りたいでしょうか?おそらく帰りたくないなと思うでしょう。それがたとえ自分が家主であっても帰ること自体が苦痛でしかないわけで人を信用しない女性のもとに帰りたくないと思うのは仕方がないとみてよいです。

 

帰ってこない彼氏に対するNG行動・何事もなかったことにする

帰ってこない彼氏に対するNG行動ですが、何事もなかったことにするというのもあまりいけない方法です。つまり、彼氏が浮気をしていてもなかったことにしているというのはあまり望ましくなく、浮気の場合、彼氏が別の女性の方に行くこともあり得ます。なぜなら、このケースの場合、彼女が彼氏にあまりにも干渉しないがゆえ、彼氏側がやりたい放題という状況になっているんです。

男性というのは難しいもので干渉しすぎるとNGですが、干渉しないのもNGで干渉しなさすぎると浮気を考えることができますので浮気をするという選択肢が生まれるんですね。そうして浮気をするという選択ができると考えた彼氏は、帰るということを放棄し、別の女性のもとに変えるという選択が可能で、何事もなかったことにする主義は理想論でしかないのです。

彼氏が帰ってこないに関するよくある質問

彼氏がスマホばかり!

関連ページ:【彼氏がスマホばかり】デート中に携帯ばかり!別れるべき?対処法

会う約束したのに連絡こない男って?

関連ページ:【会う約束したのに連絡こない男】理由や心理や対処法!マッチングアプリ

彼氏が飲み会で連絡がない!

関連ページ:【彼氏飲み会連絡ない】浮気?彼氏からの連絡がない理由や対処法

彼氏が次の約束がない!

関連ページ:【彼氏次の約束がない】デート・会う約束がない男性心理や対処法

おすすめのマッチングアプリ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面は?

彼氏が帰ってこないまとめ

(彼氏が帰ってこない理由)

・仕事で忙しいから

・仕事の付き合い(飲み会など)が断れないから/雰囲気を悪くしたくないから

・交友関係で忙しいから

・一人の時間を過ごしたいから

・同棲生活がしんどくなってきたから

・飲み会が楽しかったから

・帰らなくても許されると思っているから

・実は浮気をしているから

 

(同棲中の彼氏が帰ってこないのはあなたが原因かも?)

・愚痴ばかり聞かされると帰りたくなくなる

・束縛されすぎると帰りたくなくなる

・気を遣いすぎて帰りたくなくなる

・喧嘩したら帰りたくなくなる

・干渉されすぎると帰りたくなくなる

 

(彼氏が帰ってこないときの対処法)

・帰ってきて欲しい/寂しい気持ちを正直に伝える

・先に寝てしまう

・割り切って趣味などで自分の時間を楽しむ

・連絡する時間を前もって決めておく(ルールを作る)

・もし連絡があるならあまり気にしない

・耐えられない場合は同棲をやめる

 

(飲み会から帰ってこない彼氏にやってはいけないNG行動)

・何度もしつこく連絡する

・帰ってきたときに怒る

・自分も連絡せずに遅くまで帰らない(やりかえす)

・すぐに浮気を疑う

・何事もなかったことにする

コメント

タイトルとURLをコピーしました