【もう連絡しないで女性心理】やめるね宣言する女の心理や対処法

2回目のデート脈なし男性 恋愛

もう連絡しないでと言う女性の心理

もう連絡しないで女性心理

もう連絡しないでと言う女性の心理・単純に嫌いになった

嫌いになってしまった相手に対して連絡を取りたくないと思うのは自分に置き換えても共感できるのではないでしょうか。単純に別れたのを自分のせいじゃなく相手のせいにしたいからという可能性もありますが、基本的にはこちら側に何らかの原因があって嫌われるものです。

付き合って間もないのにしつこく肉体関係を求めてしまったり、小さい口喧嘩だからと謝りもせずにそのままだったりといった心当たりが少しでもあるのであれば、それは紛れもない自分の落ち度です。自分では原因がわからなくても相手に聞けばわかる場合もあるでしょう。もう話を聞いてくれないかもしれませんが、この場合は少なくとも相手に向き合う誠意を見せる必要があるでしょう。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・追いかけられたい

追いかける恋はかなり燃えますが、追いかけられる経験も悪くないものです。承認欲求が強い女性であれば、誰かに認められたい、男の人に追いかけてきてほしいという思いがあっても不思議ではありません。一度突き放した上でそれでも自分を諦めないことを望んでいる可能性が高いです。

あまりしつこいとセクハラ・ストーカー認定されかねない現代ではかなりわかりにくい女性心理ですが、普段からかまってちゃん器質が強めであり、自分に考えられる落ち度がないのであればこの可能性は非常に高いです。この場合はちゃんと追いかけてあげて「今もあなたのことが好きですよ」とアピールすることが大切になります。ただし、このタイプの女性は他の男性にも依存しやすいタイプがいるため、注意が必要ではあります。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・すでに好きな人がいる

自分に考えられる落ち度がなく、連絡を拒絶される心当たりがない場合、その女性にはすでに好きな人がいるのかもしれません。正直に言えばいいじゃないと思うかもしれませんが、世の中女性の幸せを第一に考える男性ばかりではないです。女性視点で考えると男性に引き止められたり、キレ散らかされたり、好きな相手との関係を邪魔されるリスクを考えれば、「もう連絡しないで」の一言で済ませてしまうのもわからなくはないです。

このパターンであれば、すでに女性の気持ちは他の男性に移っており、関係を修復するのは容易ではないです。たまたま出会いのめぐり合わせが悪かっただけの可能性が高いので気持ちを切り替えてこちらも次に進むほうが賢明です。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・めんどくさい/迷惑である

恋愛に限らず、めんどくさい相手に対して時間を使うことは誰しも嫌でありすぐにでも関係を断ち切りたいと思うのが当然です。めんどくさがられたり、迷惑がられたりするということはそれなりに何かしらやらかしてしまっている証拠です。話がつまらないのであれば話術を鍛えたり、相手の興味がある話を調べたり、連絡がしつこかったのであれば今後は頻度を改めたりするなどした方が良いです。

また、このパターンであれば恋愛に限らず普段から周囲にめんどくさがられたり、迷惑がられたりしているパターンが多いので、日常生活そのものを見つめ直す必要があるかもしれません。いずれにしても心当たりがある部分をしっかり改善して同じことの繰り返しにならないようにしましょう。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・相手の好意には答えられないから

恋愛相手としては見れないので「もう連絡しないで」ということも考えられます。男女間の恋愛は告白が失敗した場合、どちらかあるは両者共に気まずくなって避けるようになったりします。自分が断った相手と日常生活で会話を交わすことを考えられない女性にとっては連絡そのものを断ちたいと思うのは自然なことです。

逆の立場で考えても自分が断った女性とは気まずくなるのではないでしょうか。一度突き放してそれでも追いかけてきてほしいケースとの見極め方としては、相手に脈ありらしき反応がなるかないか、別れ際の言葉にためらいがあるかどうかです。どちらもなければ、好意がないのは明白です。関係性の修復を目指してもかなりの長い年月がかかるので、早めに切り上げることが大切です。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・感情的になってついつい言ってしまった

感情的になってしまうと人は本心では思ってもいないことをついつい口に出し、引っ込みがつかなくなったりするものです。あなたにも感情に火がついて他者を傷つけてしまった経験があるはずです。それと同じように彼女も一時の感情に流されて言ってしまっただけかもしれません。

口論の最中にこの言葉が出てきた場合には感情的になってしまっているだけの可能性も十分に考えられるので、一旦冷静になることが大事です。女性側に原因がある場合には、少し1人にしてあげたるのも手ですし、自分に原因があれば誠心誠意謝ることが大切です。この場合はあまり深く考えすぎず何事もなかったかのように振る舞う器の大きさも持ち合わせておいたほうがいいです。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・駆け引きをしている

恋愛には駆け引きを楽しむ男女が一定数存在します。押して引いて悩んで喜んで、その感情の浮き沈みそのものも確かに恋愛ではあるのです。これに付き合うのは人によってはかなり疲れることになりますが、少なくとも駆け引きをしかけてきている時点で、相手の女性は少なからずこちらに好意があることはまちがいないです。

ならば、こちらも駆け引きをしかけるぐらいの心の余裕を持って挑むのがよいでしょう。ただし、このタイプの女性はかなり恋愛脳であり、付き合いが長引いてドキドキ感が薄れると新しい恋を探してしまう可能性もあるので注意しましょう。それが嫌であれば、世の中には駆け引きは苦手で浮気しないタイプの女性も居るのでそちらにシフトしたほうがいいです。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・これ以上傷つきたくないから

恋愛は、時に癒えぬ傷をつくることもあります。どんなにお互いに傷つけまいとしても何かしらの試練が待ち受けているものです。傷つくことの連続で疲れてしまうのは男女問わず共感できるのではないでしょうか。開いた傷はなかなか塞がらないかもしれませんが、そのままにしていたら治るものも治らなくなります。

ここで放置してしまったら、もう二度と二人の関係を戻すのは無理になる可能性だってあります。何が女性の心の傷になっているのか耳を傾けて共感し、問題があれば親身になって一緒に乗り越えていくことが大切になってきます。こうなってしまっている場合、心を頑なに閉ざして開かないことも考えられるのでこうなる前に普段からガス抜きをしてあげることも大切です。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・謝罪して欲しい

自分が悪いのに小さなことだからといってなあなあにしたり、都合の悪いことは聞かないといったことをしてませんか?女性はかなり小さいことでも気になる生き物なので、傷つけられたまま放置されると不機嫌になり、愛想を尽かされてしまうのも時間の問題です。

謝ってもなかなか許してくれなかったりするので大変難しいのですが、少なくともきちんと謝罪していれば内心ではちゃんとその姿勢をみているものです。反対に謝るまでの時間が長くなれば長くなるほどイライラや不満は募っていき、気づいた時には取り返しがつかないぐらいに感情を爆発させてしまったりするのです。ただし、ただ謝ればよい訳ではないので、何が悪かったのかを自分なりに言葉にしながら誠意を持って謝罪することが大切です。

 

もう連絡しないでと言う女性の心理・未練を断ち切りたい(別れた直後の場合)

どのような別れ方をしたかによりますが、別れた直後であれば、未練を断ち切るために連絡を断ちたいと思う可能性も十分あります。未練がある状態でこの決断をするのは、それなりの理由があるものです。何かに巻き込みたくないのかもしれませんし、恋愛と結婚は別でお見合いを断ることができず実家に招集されているのかもしれません。

恋愛は楽しかったけれどあなたの性格に難があって耐えられなくなったのかもしれません。押して見れば寄りを戻せる可能性もありますが、女性のことを愛しているのならば、なぜ未練がある状態で連絡を断とうとするのかを考えた上で行動しましょう。寄りを戻すことが必ずしも自分と相手の双方の幸せにつながるとは限らないからです。

 

「もう連絡しないで」と言われたらもう相手の心は戻せない?

これに関しては「もう連絡しないで」と言われた原因によります。自分に原因があれば、誠心誠意謝れば許してくれるかもしれないし、もう手遅れの場合もあるでしょう。恋の駆け引きをしているだけなら、押して行けば心を取り戻せるでしょう。めんどうに思われているなら、どんなに言葉を尽くしたところで話すら聞いてもらえないかもしれません。

傷つくのにつかれてしまっているなら寄り添ってあげれば解決の糸口が見つかるかもしれません。感情的になってしまっているだけなら少し時間をおけば何事もなかったかのようになる場合もありますし、好意に答えられないなら厳しいでしょう。嫌われてしまったり、相手に好きな異性ができた場合も挽回は難しいでしょう。

もう連絡しないでと女性に言われたときの対処法

もう連絡しないで女性心理

もう連絡しないでと言われたときの対処法・なぜそう言われたのか考えてみる

「もう連絡しないで」と言われたのはなぜなのか一度考えてみましょう。原因が自分にはどうしようもないことの場合は考えてもどうしようもないので気持ちを切り替えていきましょう。ですが、自分に原因が少しでもあればそれはあなたが乗り越えるべき人生の課題です。

そう言われないようにするにはそもそも普段からどうすべきだったのか考えます。過去のことを悔いても仕方がないですが、反省しなければまた同じことを繰り返し、同じ悩みを繰り返し味わうことになり、原因がわからないままということになりかねません。せっかく自分が愛してくれた女性が道を示してくれたのですから、それを繋いでいくことこそもまた一つの醍醐味と言えるのではないでしょうか。

 

もう連絡しないでと言われたときの対処法・なぜそう思うのか理由を聞いてみる

もう連絡しないでと言われた場合、そこには何かしらの理由があるものです。自分で推測してみることも大切ですが、心当たりが無い場合や心当たりが複数ある場合、まったく的はずれな推測になってしまう可能性があります。ここは恥を忍んでなぜそういうのか理由を直接聞いてみることが大切です。

もう連絡しないでとと言ってしまうぐらいなので相当怒っているでしょうから、答えてくれないかもしれませんが、理由を直接聞くという行為自体が問題を解決したいという意思表示になっているので少なくとも悪い気はしないはずです。逆の立場で考えてもそうだと思います。もし理由を直接聞けたならば、後はそれに合わせてこちらも対応を変えていけば良いだけです。

 

もう連絡しないでと言われたときの対処法・相手が感情的になっている可能性があるので、しばらく時間をおく

一旦、時間を置いて反応をみるのも一つの手です。長い間ずっと一緒にいるとお互いに遠慮がなくなって相手の気持ちを考えずに言葉を口走ってしまうことがあるものです。このようなときはお互いに落ち着きを取り戻すという意味でも一度距離を置いて時間を空けましょう。あまりにしつこく詰め寄ると本当に拒絶されてしまう可能性が高くなるので引き際は早めがいいです。

冷静になれば、一時の感情で本当の気持ちとは違うことを口走ってしまったことに気づいて話せるようになるかもしれません。またこのケースでは、今後相手が感情的になった場合のその後の対応が見れるので人間性を見極めるという意味でも経験しておいて損はないです。自分は一切悪くないという態度を貫き通すような相手であれば、今後さらに苦労することになるので関係性を改めるきっかけになるかもしれません。

 

もう連絡しないでと言われたときの対処法・もし付き合っているならすぐに謝罪する

もう連絡しないでと言われた原因に心あたりがあるのであれば、すぐにでも謝罪しましょう。謝らない時間が長いほど女性の不信感を募らせてしまうので、迅速に謝罪することが大切です。ただし、女性は上辺だけの謝罪を敏感に感じ取ってしまう生き物なので、土下座するぐらい真剣に謝りましょう。

何が悪かったのかわからない場合は素直にわからないので教えてくださいと言って、原因がわかったら自分の言葉に変換して謝罪しましょう。そして同じことを繰り返さないようにどうするのかまで伝えましょう。もう許してはもらえないかもしれませんが、謝らないまま関係を終了するとその女性伝いで自分の良からぬ噂が立つ可能性が十分にあります。今後の人生が終わる前に速やかに対処しましょう。

 

もう連絡しないでと言われたときの対処法・明るい話題で連絡してみる

やや危険な賭けではありますが、明るい話題で連絡してみるのも一つの手です。相手が怒っている原因によっては火に油をそそぐ危険行為ですが、たとえばこちらの話がつまらないとか話していて退屈なだけだった場合、ちょっとした八つ当たりなだけだった場合は、もう連絡しないでと言われたとは思えないほど反応が良くなるかもしれません。

女性は基本的に話好きな生き物であり、おしゃべりをするために生きていると言っても過言ではありません。うまいこと相手の琴線に触れる話題を振って気持ちよく話してもらうことで先程までの怒りを忘れてもらいましょう。そのためには会話を続けるために話しを深く掘り下げていくことが最も重要です。相手への興味を示しながらどんどん質問していきましょう。

 

もう連絡しないで女性心理/連絡をやめるね宣言する女性の心理

もう連絡しないで女性心理

連絡をやめるね宣言する女性心理・男性がどう反応するのか確認したい

わざわざ連絡をやめることを宣言するのは男性の反応を伺っている可能性があります。本当に連絡をやめたいのであれば、究極そのまま放置したり連絡先をブロックしたりすればいいのですが、それをしないということは少なからずどのような理由でもこちらの反応を伺っておりある意味試されていると言えなくもないです。

ここでそのまま引くような男性であればそこまでの男という評価でしょうし、理由を聞いてきたり自分の落ち度を謝罪する男性であればまだ本心では関係を続けたいのかもしれません。普段何事も動じない男がメッセージ一つでてんやわんやする様子を楽しんでいるのかもしれないし、男性の反応を受けて自分はどう返すのか想定しているのかもしれません。

 

連絡をやめるね宣言する女性心理・相手に冷めてきた

相手への気持ちが冷めてきてしまうのも連絡を辞めるきっかけになり得ます。あなたがまったく興味がない女性に対して理由もないのに一生懸命メッセージを考えて送ったりしないのと同じです。ここまで気持ちが冷めてしまう原因としては、あまりにも長く付き合いすぎているか、相手の嫌なところを見すぎてもはや好きではなくなっていたというところでしょう。

一度冷めてしまうと再び燃え上がらせるのはとても難しいのが恋です。しつこすぎるとただのストーカーになってしまうので、自分の気持ちが収まらない場合であっても一度手を引くのが無難です。時間が経てば今まで感じられなかったあなたのいいところがわかり、また寄りを戻してくれる可能性もなくはないです。

 

連絡をやめるね宣言する女性心理・実は連絡して欲しい/かまってほしい

恋愛の駆け引きを楽しむタイプやかまってちゃんに多いのが、自分から連絡を辞めるねと宣言しておいて実は連絡してきてほしいというものです。こういった女性は何かにつけて男性を振り回す傾向にあるので、それに耐えきれないという男性は早めに関係を解消したほうが良いです。それでも好きでたまらないという方は今後も同じようなことが起こることは想定しておきましょう。

こうした行動を男性が嫌がりがちだとわかった上でしている女性も一部おり、男性側にとってもこれをのりこえることで何かあっても簡単には好きな気持ちをまげないということをわかってもらうチャンスにはなります。普段から愛情を示す頻度が足りない場合は、たまにはきちんと言葉にして伝えることも大切です。

 

連絡をやめるね宣言する女性心理・自分が傷つくのが怖い

人間は防衛本能によって自分が傷つかないように行動し、生命活動を存続させようとしています。恋愛においてもこれは同じであり、自分が耐えきれないような心の傷を負わないように接触を避けようとし始めることがあります。本来は自分を守るための機能ですが、これが過剰に働きすぎると恋愛を含む社会生活全般に支障を来たし、生活できなくなって生きていくための行動すらできなくなるという本末転倒なことになりかねません。

彼女が、恋愛に消極的になっただけなのか、社会生活全般に消極的になったのかで深刻度が変わってきます。前者なら少し距離を置けば解決するかもしれませんし、後者の場合は一緒に専門機関に相談しに行くなど対処する必要がでてきます。

 

連絡をやめるね宣言する女性心理・感情的になってついそう言ってしまった

女性は感情に流されてしまいやすい生き物です。脳の構造もそうですし、生理現象のように心身に影響を与えるホルモンバランスの影響を受けやすいこともそうです。特に何かあった訳ではなくてもそうした一時的な感情の乱れによって不安が募るなどして彼氏に連絡を辞めるね宣言してしまうということは十分に考えられます。こういった場合は、男性側ではどうしようもないのでそっとしておいた方が良いです。

変に対処しようとしたり、関係ないことを連想して謝ったりすると、ただ単に生理で機嫌が悪かっただけなのに本当に男性が悪かったことになってしまいがちです。何の理由もなく突然女性の機嫌が悪い時には、男はどっしり構えて「そんな日もあるよね」ぐらいの気持ちでいたほうがよいです。

 

もう連絡しないで女性心理/連絡をやめるね宣言された場合の対応

もう連絡しないで女性心理

返信されやすい文面を考える

あなたがいつも彼女に送るメッセージは「はい」とか「いいえ」とかで応えられるような内容になっていませんか?たまになら問題ないですが、いつもそんなメッセージだと会話が広がらず、しらけてしまいがちです。返信に悩むようなメッセージの送り方ばかりされてしまえば、話し上手な男も多い昨今では、連絡をやめるね宣言されてしまうのも仕方がないです。

話題を彼女が興味のあるものを中心にしつつ、「いつ?」「どこで?」等の話が広がる返事を引き出せるような文面にしたり、逆に彼女が会話の主導権を握れるようにこちらから質問してみる等、返事のレパートリーを増やしてお互いに楽しめるやり取りを目指しましょう。そうすることであなたとのやり取りを面白いと思ってもらえれば、問題が解決するかもしれません。

 

理由を聞いてみる

人間関係がすれ違ってしまうのは、ほんの些細な思い違いやコミュニケーションの齟齬である可能性が結構あります。めちゃくちゃやらかしてどうしようもなくなってるというよりも、案外小さなことで怒ってたりするものです。ただし、塵も積もれば山となるという言葉もあるので、大きな問題に発展する前に一度彼女に連絡をやめるね宣言をした理由について真剣に聞いてみてください。

かなり大真面目に謝らないといけない問題かもしれませんが、気にするほどでもないことだったりして話している間にいつの間にか話題がそれて仲直りすることもできるかもしれません。もしこちらに否がなかったとしても彼女を責めるのではなく、誰しもがそういうことをしてしまう可能性があると考えて大きな心で許してあげましょう。

 

返信だけしてこちらからの連絡もやめてみる

こちらからのアプローチに何の返答もない場合、そのまま一旦連絡をやめてみるのも一つの手です。いつもこちらからメッセージを送っていたのであれば、急にあなたが送ってこないことに不安を感じて本当の気持ちに気づくかもしれません。単純な恋の駆け引きですが、押してばかりでなく引いてみることで相手の出方を伺いうまくいけば感情を揺さぶることができます。

相手から連絡が届くようになってもう一度やり直せるかもしれません。

ただし、あなたと女性の関係性によってはただ単に音信不通になっただけでさらに好感度まで下がったという悲劇になりかねないので、きちんと見極めた上で実行に移しましょう。相手から一向に返信がない場合は、ある程度のところでこちらから接触し、フェードアウトしてしまわないように立ち回ることが大切です。

「もう連絡しないで」女性心理に関するよくある質問

連絡しない女はモテる?

関連ページ:【連絡しない女はモテる】女性の駆け引きやモテる理由、男性心理

連絡マメじゃない女とは?

関連ページ:【連絡マメじゃない女】女性の心理やアプローチ方法やline

好きな人に連絡したいけどできない!

関連ページ:【好きな人に連絡したいけどできない】我慢すべき?男・女のlineについて

好きだからこそ連絡しないとは?

関連ページ:【好きだからこそ連絡しない】男性・女性の心理は?連絡こない!

おすすめのマッチングアプリ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面は?

もう連絡しないで女性心理まとめ

(もう連絡しないでと言う女性の心理)

・単純に嫌いになった

・追いかけられたい

・すでに好きな人がいる

・めんどくさい/迷惑である

・相手の好意には答えられないから

・感情的になってついつい言ってしまった

・駆け引きをしている

・これ以上傷つきたくないから

・謝罪して欲しい

・未練を断ち切りたい(別れた直後の場合)

 

(もう連絡しないでと女性に言われたときの対処法)

・なぜそう言われたのか考えてみる

・なぜそう思うのか理由を聞いてみる

・相手が感情的になっている可能性があるので、しばらく時間をおく

・もし付き合っているならすぐに謝罪する

・明るい話題で連絡してみる

 

(連絡やめるね宣言する女性の心理)

・男性がどう反応するのか確認したい

・相手に冷めてきた

・実は連絡して欲しい/かまってほしい

・自分が傷つくのが怖い

・感情的になってついそう言ってしまった

 

(連絡をやめるね宣言された場合の対応)

・返信されやすい文面を考える

・理由を聞いてみる

・返信だけしてこちらからの連絡もやめてみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました