【脱毛のカウンセリング】剃る必要はある?カウンセリングの時間・持ち物・流れについて

シースリー岡山 脱毛

脱毛のカウンセリングはどれくらい時間がかかるの?

脱毛のカウンセリング

脱毛のカウンセリングは約1時間かかる

脱毛のカウンセリングはどれくらい時間がかかるの?

脱毛のカウンセリングは、約1時間程度かかります。ただ長い場合は90分くらいかかる場合もあるので、60分~90分くらいだと思っておいて良いかもしれませんね。

脱毛の契約をする場合は契約の手続きが必要になりますし、希望する場合は脱毛体験をすることもできるので、その場合は少し時間がかかるかもしれません。

カウンセリングでは脱毛の説明や肌の状態の確認、その他懸念点や不安な点など相談にのっていただけます。

きちんと相談しておかないとあとで後悔してしまう可能性もあるので、時間の許す限り気になることなどを相談しておくと良いでしょう。

場所によっては制限時間を設けていないところもあるようなので、事前にカウンセリングの時間について聞いておくと良いかもしれませんね。

脱毛のカウンセリングの持ち物について

脱毛のカウンセリング

契約を検討している方は印鑑や現金、クレジットカードなどが必要

脱毛のカウンセリングの持ちのもについては、契約するかどうかによって変わってきます。

契約を検討されてる方は次のようなものが必要です。

・通帳
・銀行印
・クレジットカード、現金

カウンセリングを聞きに行くだけなら必要なものはないですが、契約する場合は上記が必ず必要になります

ただ支払い方法によって必要なものは少し変わるので、事前に聞いておくと良いでしょう。

また「契約する予定はないから」という場合でも、もしかすると「契約したい!」となる場合もあります。

なので念のため契約時に必要なものを準備しておくといいですね。

未成年者の方は同意書が必要(親の同伴が必要な場合もある)

脱毛のカウンセリング時は、未成年者の方は同意書が必要になります。

また場所によっては親の同伴が必要な場合もあります。

これらがないと契約できない場合もあるので、未成年の方は事前に必要なものを確認しておきましょう。

同意書は事前に作成しておく必要があるので、保護者の方に事前に作成のお願いをしておくと良いですね。

年齢によっては脱毛ができない場合もあるので、「自分の年齢でも脱毛は受けられるか?」については事前に確認しておくと良いでしょう。

割引を利用する場合は必要なものを準備しておく(学割なら学生証、乗り換え割なら他サロンの契約書など)

脱毛のカウンセリング時は、契約を考えている方でかつ割引の利用を考えている方は、割引に必要なものを準備しておく必要があります。

学割であれば学生証など学生身分を証明できるものが必要になりますし、乗り換え割であれば他サロンの契約書など他サロンに通っていることを証明できるものが必要になります。

これらがないと割引を利用できない場合が多いので、まずは事前にどんな割引があるかを確認し、利用したい場合はそれらの利用条件を確認しておくとよいでしょう。

脱毛のカウンセリング前は剃らないといけない?剃る必要はない?毛の処理について

脱毛のカウンセリング

脱毛のカウンセリングは当日に施術はできないので、事前に剃る必要はない

脱毛のカウンセリングの前は毛を剃っておかないといけないですか?

脱毛のカウンセリング前は、事前に毛を剃っておく必要はありません。なぜならカウンセリング当日は施術ができないからです。

脱毛までの流れは次のようになります。

カウンセリングの予約を取る

カウンセリングを受ける・契約する・1回目脱毛の施術の予約を取る

1回目の脱毛の施術を受ける(事前の自己処理は必須)

施術の前は必ず自己処理は必要になりますが、カウンセリングの前は自己処理は不要です。

また次でもご説明しますが、脱毛体験を希望される場合でも基本的に自己処理が不要です。なぜならその場で剃ってもらえる場合が多いからですね。

なので「カウンセリング前は自己処理は必要なの?」と心配になる必要はないというわけです。

脱毛体験する場合でもその場で剃ってくれる場合が多い

脱毛体験をする場合でも事前に毛を剃っておかなくていいの?

多くの脱毛サロンや医療脱毛では、希望者はカウンセリング時に脱毛の体験をすることができます。

「脱毛体験を希望する場合は自己処理は必要なの?」と思うかもしれませんが、脱毛体験する場合でもその場で毛を剃ってくれる場合が多いです。

なので脱毛体験する場合でも基本的に自己処理は不要というわけですね。

ただ一応脱毛体験を希望される場合は事前に自己処理が必要かを確認しておきましょう。

脱毛体験は、脱毛の雰囲気や痛くないかなどを実際に確認・体験できる機会です。

これまで脱毛をしたことがない方は、事前に脱毛の体験をしておくと良いでしょう。

契約後に「こんなはずじゃなかった」を防ぐことができますよ。

ただし脱毛の施術の前は、事前の自己処理が必須

脱毛のカウンセリング前は事前の自己処理は不要とご説明しましたが、実際に脱毛の施術を受ける場合は、事前に自己処理は必須となります。

自己処理していないと脱毛してもらえませんし、また剃り残しが多いと脱毛自体が受けられない・その部分を避けて施術をするなどの場合もあります。

なので必ず事前に自己処理をしておきましょう。

自己処理は電機シェーバーがおすすめです。カミソリなら肌を傷つけてしまう可能性がありますが、電機シェーバーなら肌にも優しいです。

また毛抜きやワックスなどは使用NGです。

肌トラブルや脱毛効果の低下に繋がるので、絶対に使用しないようにしましょう。

剃り残しの対応や手の届かない部位については店によって異なるので、事前に確認しておくと良いですね。

脱毛のカウンセリングの流れについて

脱毛のカウンセリング

まずはカウンセリングの予約を行う

脱毛のカウンセリングを希望する場合は、まずはカウンセリングの予約を取りましょう。

カウンセリングの予約方法は場所によってさまざまですが、例えば次のようなものがあります。

・電話での予約
・ネットからの予約
・LINEやアプリからの予約

予約方法は事前に確認しておき、その店が指定した予約方法で予約を取りましょう。

流れとしては、

脱毛の店舗を選ぶ→予約の手続きをする→カウンセリングで必要なものを準備する

というような流れになります。

脱毛サロン・医療脱毛クリニックによって、効果や痛み、脱毛方法・料金プランなどさまざまなので、事前に調べた上でどの店が自分に合っているかを検討するのが良いでしょう。

カウンセリング当日の流れ

①脱毛の仕組みや脱毛方法の説明

カウンセリング当日の主な流れは次のようになります。

①脱毛の仕組みや脱毛方法の説明
②肌の状態に関する問診
③料金プランや支払い方法の説明
④疑問点や不安なことなどがあれば相談
⑤脱毛体験

 

カウンセリング当日の流れ1つ目は「脱毛の仕組みや脱毛方法の説明」です。

脱毛の仕組みや脱毛方法は、脱毛サロンやクリニックによっていくつかの種類があります。

脱毛サロンでは光脱毛になりますし、クリニックでは医療レーザー脱毛になります。

また光脱毛の中にもIPL脱毛・SHR脱毛・SSC脱毛などがありますし、レーザー脱毛にもいくつかレーザーの種類があります。

それぞれの強みや効果をよく聞いて、自分に合っているのかを検討すると良いでしょう。

②肌の状態に関する問診

カウンセリング当日の流れ2つ目は「肌の状態に関する問診」です。

脱毛は肌の状態も関係してくるので、ここで肌のチェックをしてもらえたり、普段の肌の状態などの問診があります。

脱毛の効果や痛みにも関係してくる可能性があるので、正直に話すようにしましょう。肌が敏感な方は痛みを感じやすくなります。

また普段の自己処理の方法や頻度についても聞かれるので、自分の自己処理方法を事前に振り返っておく良いかもしれませんね。

③料金プランや支払い方法の説明

カウンセリング当日の流れ3つ目は「料金プランや支払い方法の説明」です。

料金プランは脱毛サロンや医療脱毛クリニックによってさまざまです。全身脱毛しかないところもあれば、部分脱毛(顔のみ・VIOのみなど)があるところもあります。

また回数プランや通い放題プランなどもあるので、カウンセリングの前に料金プランの内容を確認しておくようにしましょう。

支払い方法も基本的には公式サイトにのっているので、事前に確認しておくとスムーズですね。

④疑問点や不安なことがあれば相談

カウンセリング当日の流れ4つ目は「疑問点や不安なことがあれば相談」です。

特に脱毛が初めての方は色々気になることや不安なことがあると思います。ここでしっかり疑問点や不安を解消しておかないと、契約後に「こんなはずじゃなかった」となりかねません。

なので気になることは遠慮なく聞いておくと良いでしょう。

通う回数や期間の目安、予約が混雑しやすい曜日・時間帯、店舗移動ができるかなども一緒に聞いておくと良いですね。

⑤脱毛体験

カウンセリング当日の流れ5つ目は「脱毛体験」です。

これは希望者のみですが、脱毛サロンやクリニックによっては脱毛体験ができるところがあります。料金は無料のところが多いですね。

特に脱毛が初めての方は「どんな感じで脱毛するの?」「痛くないの?」など不安なところが多いと思います。

そんなときは事前に一度脱毛の体験をしておくといいですね。

希望する場合は必ず事前に連絡しておきましょう。脱毛体験時はその場で毛を剃ってもらえるところが多いですが、事前の自己処理は必要か一応確認しておくと良いでしょう。

カウンセリングの流れに関するよくある質問

よくある質問①カウンセリングを受けたら契約しないとダメですか?

カウンセリングを受けたら契約しないとダメですか?

カウンセリングを受けても契約しないという選択も全然OKです。カウンセリングを受けた結果「やっぱりやめておこう」「思ったより値段が高かった」と思う場合も当然あります。

必ず契約しないといけないワケではないので、カウンセリングは気軽に受けるといいでしょう。またカウンセリングを受けて数日後に契約するというのもありです。

ただカウンセリング当日のみ割引が利用できるというとこもあるので、ある程度事前に調べておくと良いかもしれませんね。

よくある質問②カウンセリング中に勧誘はされますか?

カウンセリング中に勧誘はされますか?

基本的にはプランを提案する程度になります。そこまでしつこく勧誘されることはないですし、はっきり断れば特に問題はありません。相談すれば自分に合ったプランを提案してもらえます。

脱毛サロンによっては勧誘禁止を宣言していることもありますね。

ただあいまいな返事をしたり、まったく断らないと「ついつい契約してしまった」となりかねないので、希望しない場合ははっきりと遠慮なく断るようにしましょう。

よくある質問③カウンセリングの予約変更やキャンセルはできますか?

カウンセリングの予約変更やキャンセルはできますか?

カウンセリングの予約変更やキャンセルはもちろん可能です。事前に予約していた日に予定が入った場合は遠慮なく予約変更・キャンセルの手続きを行いましょう。

予約変更やキャンセル方法はネットや電話がほとんどですね。

ただ予約時間のぎりぎりに連絡するとお店側に迷惑がかかってしまうので、予定がわかったタイミングで早めに連絡しておくのがいいでしょう。

キャンセル料が取られることはないので安心ですね。

よくある質問④カウンセリングに遅刻したらどうなりますか?

カウンセリングに遅刻したらどうなりますか?

遅刻の時間にもよりますが、遅刻したらカウンセリングが受けられない可能性が高いです。ただ聞いてみないとわからない部分もあるので、遅刻しそうになった場合は必ず早めに連絡するようにしましょう。

遅刻したからといってキャンセル料などのペナルティが発生するわけではないですが、遅刻はお店側に迷惑をかけてしまう行為です。

遅刻しないために余裕を持って行動することが大切ですね。

よくある質問⑤学生や未成年でもカウンセリングは1人で受けられますか?

学生や未成年でもカウンセリングは1人で受けられますか?

同意書があれば未成年でも一人でカウンセリングを受けられるところもありますし、同意書を書いた上で保護者の同伴が必須のところもあります。

未成年の方でカウンセリングを受けたい方は、保護者の同伴が必要か事前に聞いておくと良いでしょう。

また同意書がないと契約できない可能性があるので、忘れず事前に作成しておくことが必要ですね。

学生の方で学割を利用したい方は学生証も一緒に持っていきましょう。

脱毛のカウンセリングで聞くことは?事前に聞くことリストを作成しておこう

脱毛のカウンセリング

聞くことリストの例①通う回数や期間

脱毛のカウンセリングを受ける場合は、事前に聞くことリストを準備しておくと良いでしょう。

きっちり聞いておくことで、契約後に「こんなはずじゃなかった」という事態を防ぐことが可能です。

参考までに、いくつか聞くことリストの例をご紹介します。

 

聞くことリストの例1つ目は「通う回数や期間」です。

通う回数や期間は脱毛サロンと医療脱毛クリニックによって違いますし、脱毛サロンの中でも脱毛方法によって異なります。

脱毛サロンであれば2週間に1回のペースで通えるところもあれば、2~3ヶ月に1回のペースで通うところもあります。

ペースが変われば当然脱毛の期間も変わってくるので、事前に聞いておくと良いでしょう。

聞くことリストの例②予約の取りやすさ(混雑する曜日や時間帯)

聞くことリストの例2つ目は「予約の取りやすさ(混雑する曜日や時間帯)」です。

脱毛サロンやクリニックでは、「予約が取りにくい」という口コミがあるのも事実です。基本的にどの店舗でも平日の日中は予約が取りやすく、平日の夕方以降や休日は予約が取りにくい傾向があります。

ただ店舗によっても差はありますし、都会の店舗か田舎の店舗かなどによっても変わってくるところなので、混雑する曜日や時間帯など事前に把握しておくと良いでしょう。

聞くことリストの例③施術時の痛みや麻酔の使用

聞くことリストの例3つ目は「施術時の痛みや麻酔の使用」です。

脱毛が初めての方は「痛くないか?」と不安に感じる人も少なくありません。痛みは脱毛サロンよりも医療脱毛の方が痛みは強いです。ただ麻酔が使えるのは医療脱毛だけですね。

また脱毛サロンの中でも脱毛方法によって痛みの度合いに差があるので、痛みについても聞いておくと良いですね。

脱毛体験ができるところは事前に痛みを体験できる良い機会なので、不安な方は一度体験しておきましょう。

聞くことリストの例④他店舗への移動(転勤や引っ越し時なども含む)

聞くことリストの例4つ目は「他店舗への移動(転勤や引っ越し時なども含む)」についてです。

脱毛サロンであれば、契約した店舗以外でも手続きなしで施術が受けられるところがあります。

複数の店舗で施術が受けられると予約の空きも見つけやすくなりますし、出先で脱毛を受けることも可能です。

またもし引っ越しや転勤があった場合でも継続して脱毛を続けることができますね。

万が一の時のためにも他店舗への移動ができるか聞いておきましょう。

聞くことリストの例⑤キャンセル期限とキャンセル料

聞くことリストの例5つ目は「キャンセル期限とキャンセル料」についてです。

予約日通りに施術が受けられていれば問題ないですが、どうしても急な予定などが入って予定変更やキャンセルをせざるを得ない場合があります。

キャンセル期限を過ぎてしまうとキャンセル料や施術1回分消化のペナルティが発生するところもあります。

施術回数が減ると十分な脱毛効果が得られない可能性もあるので、必ず事前にキャンセル期限やペナルティについて聞いておいたほうがいいでしょう。

聞くことリストの例⑥シェービングについて(手の届かない部位や剃り残した場合の対応など)

聞くことリストの例6つ目は「シェービングについて(手の届かない部位やそり残した場合の対応など)」です。

どの脱毛サロンやクリニックでも脱毛の前に自己処理は必須ですが、どうしても手の届きにくい部位は剃りにくいですし、それ以外の部位についてもたまたまそり残してしまった場合なども考えられます。

剃り残しについてはシェービング無料のところもあれば、追加料金が発生するところもあります。

万が一の時のためにもシェービングについて聞いておくと良いでしょう。

聞くことリストの例⑦色黒肌や、ほくろ・シミがある場合の対応

聞くことリストの例7つ目は「色黒肌や、ほくろ・シミがある場合の対応」についてです。

医療レーザー脱毛は基本日焼けやほくろ・シミはNGですが、脱毛サロンによっては問題なく脱毛してもらえるところもあります。

これは脱毛方法によって変わってくるところなので、事前に調べておくか、カウンセリング時に聞けるといいですね。

日焼け肌がNGな場合は特に脱毛期間中は紫外線対策は必須です。脱毛できる場合とできない場合をきちんと把握した上で契約できると良いですね。

脱毛のカウンセリングの当日に施術は受けられる?

脱毛のカウンセリング

カウンセリング当日に施術は受けられない

脱毛のカウンセリングの当日に施術は受けられますか?

脱毛のカウンセリングの当日に施術を受けることはできません。

脱毛のカウンセリングの主な内容は次のようなものです。

・脱毛の仕組みや方法、料金プランなどの説明
・肌の状態の確認
・普段の自己処理方法の確認
・その他気になることなど相談
・脱毛体験(希望時)
・契約手続き(契約する場合)

施術自体は受けられませんが、次でも詳しくご説明しますが脱毛の体験ならできるところが多いですね。

カウンセリング当日は施術ができないので、当然自己処理していく必要はありません。

当日に契約した場合は、初回の施術日を予約することになります。その際は必ず自己処理していくようにしましょう。

脱毛の体験なら受けることはできる

先ほど脱毛のカウンセリング当日には施術は受けられないとご説明しましたが、脱毛の体験なら受けられるところが多いです。

脱毛の体験は、

・脱毛が初めてなのでどんな感じが体験してみたい
・施術時に痛くないか不安

というような方にオススメです。

契約した後に「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、特に初めての方は脱毛体験をしておくといいかもしれませんね。

また脱毛の体験を希望する場合でも、その場でシェービングしてもらえるところが多いです。

基本的には脱毛体験をする場合でも自己処理は不要ということになりますが、念のためお店の方に事前に確認しておくと安心ですね。

脱毛体験をして自分に合っているかを確認するようにしましょう。

脱毛のカウンセリングは当日契約しなくても良い?断り方のコツや事前準備のコツ

脱毛のカウンセリング

カウンセリングは当日契約しなくてもいい!ただし当日割引などは利用できないので注意

カウンセリングは当日契約しなくてもいいですか?

当たり前ですが、仮に脱毛のカウンセリングを受けた場合でも、その当日に契約する必要はありません。

なので、

・まだ他の脱毛サロン/クリニックのカウンセリングを受けてみたい
・まだちょっと決心がつかないからもう少し考えたい
・一度持ち帰って親に相談したい

というのももちろん可能というわけですね。

脱毛は決して安い金額ではないので、安易に決めない方が良いですね。きちんと納得してから契約すると良いでしょう。

ただ後でもご説明しますが、脱毛サロンには「当日割引」があるところがあります。これはカウンセリング当日に契約しないと適用されない割引になります。

なのでこの割引を利用したい方は、ある程度事前に気になるところは調べておくと良いかもしれませんね。

断り方のコツ:事前に断り方を考えておく

先ほどカウンセリング当日に契約する必要はないとご説明しましたが、

・ぐいぐい来られると断れないかもしれない、、、
・断りづらいかも、、、

という方は、事前に断り方を考えておくと良いでしょう。

参考程度に、断り方をご紹介します。

・他のサロン/クリニックも気になっているので、そこのカウンセリングを一度受けてから決めても良いですか?
・一度持ち帰って料金など夫に相談してから決めても良いですか?
・親の了承を得ないと行けないので、今日の話をふまえて一度相談させてください。

事前に断り方を考えておくと、当日断る際に焦る必要もありません。

契約を考えている方でも、万が一の時のためにも断り方を考えておくと安心ですね。

不快なほど強引な勧誘はあまりない

脱毛のカウンセリング時に勧誘はありますか?

脱毛のカウンセリングでは、不快なほど強引な勧誘はあまりないと思っておいて良いでしょう。

脱毛サロンやクリニックの中には「勧誘の禁止」を宣言しているところもあります。

あくまでも提案という感じなので、そこまで心配しすぎる必要はなさそうです。

ただ粘り強いスタッフさんがいる可能性もゼロではないと思うので、先ほどご紹介したように事前に断り方を考えておくと良いですね。

あいまいな返事をしてしまうとスタッフの方もぐいぐい来てしまうかもしれないので、断るときははっきり断るのが良いでしょう。

スタッフの方も断られるのに慣れているので、ハッキリと丁寧に断れば問題ないでしょう。

事前準備のコツ①:聞くことリストを作っておく

カウンセリング前の事前準備のコツを2つご紹介します。

 

事前準備のコツ1つ目は「聴くことリストを作っておく」です。

これは本記事でも一度ご説明しましたが、事前に聞くことリストを作っておけばあとで「聞きそびれた」と後悔することもないですし、契約するべきかどうかの判断もしやすくなりますね。

聞くことリストの例としては次のようなものがあります。

・通う回数や期間について
・予約の取りやすさについて
・施術時の痛みについて
・キャンセル期限について
・シェービングサービスについて

契約した後に「こんなはずじゃなかった」「契約する前に教えて欲しかった」とならないためにも、気になるところは全部聞いておくと良いでしょう。

事前準備のコツ②:割引の内容や条件を確認しておく(当日のみ利用できる割引もある)

事前準備のコツ2つ目は「割引の内容や条件を確認しておく(当日のみ利用できる割引もある)」です。

脱毛サロン/クリニックには、お得に契約できる割引が用意されています。例えば次のような割引があります。

・学割
・乗り換え割
・友達紹介割り
・ペア割
・当日契約割

ただ全ての割引はカウンセリング当日に契約した場合のみしか利用できないというサロンもありますし、当日契約時に利用できる「当日契約割」というものがあったりするのも事実です。

お得に契約するために割引はぜひ利用したいところなので、まずは事前に割引の内容や条件を確認しておくと良いでしょう。

そこでもし当日に契約した場合のみ利用可能な場合は、カウンセリングの前にある程度知りたいところを調べておくと良いかもしれませんね。

脱毛体験ができるか確認しておく

脱毛のカウンセリングを受ける場合は、事前に脱毛体験ができるかどうか確認しておくと良いでしょう。

特に脱毛が初めての方や、施術時の痛みに不安な方は、事前の脱毛体験がオススメです。体験することで脱毛のやり方や施術時の感覚もわかるので、今後の参考になるでしょう。

ただ全ての脱毛サロン/クリニックでできるかはわからないので、事前に確認しておくといいですね。

また脱毛体験する場合は多くの場合その場でシェービングしてもらえますが、万が一の時のためにも事前に自己処理は必要か確認しておくと良いでしょう。

不安要素がきちんと解消された上で契約できるといいですね。

脱毛のカウンセリングのまとめ

脱毛のカウンセリング

(脱毛のカウンセリングの時間)
・カウンセリングは約1時間かかる

(脱毛のカウンセリングの持ち物)
・印鑑や現金、クレジットカード(契約する場合)
・親の同意書(未成年の場合)
・割引利用に必要なもの(学生証など)

(カウンセリング前の自己処理)
・剃る必要はない
・体験する場合でもその場で剃ってくれる場合が多い
・脱毛の施術前は自己処理は必須

(脱毛のカウンセリングの流れ)
・脱毛の仕組みや脱毛方法の説明
・肌の状態に関する問診
・料金プランや支払い方法の説明
・疑問点や不安なことがあれば相談
・脱毛体験

(脱毛のカウンセリングで聞くこと)
・通う回数や期間
・予約の取りやすさ
・施術時の痛みや麻酔の使用
・他店舗への移動、など

(カウンセリング当日の施術について)
・当日の施術は受けられない
・脱毛の体験なら受けられる

(カウンセリングの断り方や事前準備のコツ)
・当日に契約する必要はない
・事前に断り方を考えておくと良い
・事前準備のコツ①聞くことリストを作っておく
・事前準備のコツ②割引の内容や条件を確認しておく

【ミュゼの口コミ】ミュゼプラチナムの効果は?脱毛の評判について

【キレイモの口コミ】全身脱毛の評判や脱毛の効果

【銀座カラーの口コミ】銀座カラーの評判は?脱毛の効果や料金

【ストラッシュの口コミ】ストラッシュの評判は悪い?効果や料金

【シースリーの口コミ】脱毛サロンの料金や脱毛の評判について

コメント

タイトルとURLをコピーしました