【ミュゼプラチナムは予約取れない?】ミュゼの予約やアプリでの空き状況確認

ジェイエステティック 口コミ 脱毛

この記事では、「ミュゼプラチナムは予約取れない?」という疑問にお答えすべく、ミュゼの予約方法や、アプリでの空き状況確認方法などをご紹介します。

初めに少しご紹介すると、ミュゼの予約方法はアプリ・電話・会員サイトの3つになります。アプリや会員サイトからは簡単に空き状況を確認することが可能です。

またミュゼのアプリは空きが出たときに通知で知らせてくれる機能もあるので、うまく活用することで予約が取りやすくなりますね。

アプリなら会員限定のクーポンももらえるのでお得ですよ。

ではこれからミュゼの予約方法や予約を取りやすくする方法、アプリの機能など具体的にご説明します。ミュゼに興味がある方はぜひご参考ください。

ミュゼプラチナムは予約が取れないって本当?予約が取れない時はどうする?

ミュゼプラチナム 予約取れない

ミュゼは予約が取れない?ミュゼ会員の口コミを調査

ミュゼの「予約」に関する口コミを調査した結果、次のようなものがありました。

「予約が取りにくい」という口コミがいくつか見つかりました(中には問題なく予約が取れるという口コミもありました)。

それらをふまえ、ではどうすれば予約が取りやすくなるのか、これからその方法をご紹介します。

その方法とは次の6つです。

1.脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける
2.新規オープンの店舗を検討する
3.契約店舗以外での施術を検討する
4.平日の日中など空いている時間に予約を取る
5.キャンセル待ち(当日予約)をする
6.ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する
それぞれ詳しく見ていきましょう。

ミュゼの予約を取りやすくする方法1・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける

ミュゼの予約を取りやすくする方法1は、「脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける」です。

ミュゼに限らず「脱毛するなら夏!」という方が多く、夏に契約する方が増えるので、その結果どうしても予約が混みがちになってしまいます。

夏は露出が多くなるので脱毛を検討し始める時期になるようです。

なので予約を取りやすくするには6~9月は避ける方が良いでしょう。

また実際脱毛の効果はすぐには出ないものなので、夏に向けるなら秋や冬から始める必要があります。

また秋や冬に脱毛を始めるメリットとしては次のようなものがあります。

・露出が少なくなるので日焼けの心配がいらない
・脱毛初期は自己処理を我慢しなければいけないが、肌の露出が少ないので人目を気にする必要もない

ミュゼの予約を取りやすくする方法2・新規オープンの店舗を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法2は、「新規オープンの店舗を検討する」です。

ミュゼは店舗数No.1の脱毛サロンで、全国に198店舗以上あるのですが、現在も新しい店舗がオープンされています。

新店舗は、

・既存のお客さんがいない(これから新規で契約するお客さんのみ)
・契約しているお客さんが少ない

などの理由から通常の店舗に比べて予約が取りやすくなっています。

もちろん通える範囲で新しい店舗ができた場合しかこの方法は使えませんが、

予約が取れないから解約しようかな、、、

と悩んでいる方でお近くに新店舗がオープンする予定であれば、一度そこを狙ってみるものありですね。ただ新店舗と言えど徐々にお客さんは増えていくので、早めの予約がポイントです。

ミュゼの予約を取りやすくする方法3・契約店舗以外での施術を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法3は、「契約店舗以外での施術を検討する」です。

ミュゼは契約した店舗以外でも自由に施術を受けることができます。

店舗移動の特徴は次の3つです。

・全国198店舗を自由に通える
・店舗移動に特別な手続きはいらない
・手数料もかからない

契約店舗以外の空き状況は「アプリ」「電話」で確認できます。

店舗を限定してしまうとどうしても予約が取りにくくなってしまうので、自分が通える範囲で複数の店舗の空き状況を確認してみましょう。

都心に近いか/離れているか、周辺に複数の店舗があるか/1つしかないか、などによっても予約の取りやすさは変わってきます。

ミュゼではどの店舗でも同じ質のサービスを受けることができるので、どの店舗に行っても安心です。

ミュゼの予約を取りやすくする方法4・平日の日中など空いている時間に予約を取る

ミュゼの予約を取りやすくする方法4は、「平日の日中など空いている時間に予約を取る」です。

どのサロンでも同じですが、予約する曜日や時間帯によって予約の取りやすさは変わってきます。

予約が取りやすい/取りにくい時間は次のようになります。

(予約が取りやすい)
・平日の日中
(予約が取りにくい)
・平日の夕方(16時以降)
・土日

多くの方が休日である土日は一日を通して混み合いますし、平日の夕方は仕事帰りの人や学校が終わった学生が利用するので予約が取りにくいです。

それに比べ平日の日中は利用する方が減るので比較的予約が取りやすくなります。会社員の方で早く脱毛を終わらせたい方は、平日に有給を使って脱毛に通うのも一つの方法ですね。

ミュゼの予約を取りやすくする方法5・キャンセル待ち(当日予約)をする

ミュゼの予約を取りやすくする方法5は、「キャンセル待ち(当日予約)をする」です。

「どうしても予約が取れない!」という方はキャンセル待ちを狙うのも一つの方法です。

ミュゼで契約すると会員専用のアプリ「ミュゼパスポート」を利用できるようになります。

このアプリは24時間いつでも予約・変更・キャンセルができるのですが、それに加えて「キャンセル待ち通知」という機能があります。

「キャンセル待ち通知機能」
キャンセル空きがでたときに通知で知らせてくれる機能

ミュゼはキャンセルしたときのペナルティ(キャンセル料・回数消化)がないので、キャンセル空きが出る可能性は十分にあります。

この通知機能をONにしてキャンセル空きを狙いましょう。もちろん当日予約も可能です。

ミュゼの予約を取りやすくする方法6・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する

ミュゼの予約を取りやすくする方法6は、「ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する」です。

ミュゼで契約した場合、「通常会員」と「有料会員(スターメンバーシップ)」の2種類があります。

通常会員
・ミュゼで契約すれば自動的に会員になる
・入会金不要有料会員(スターメンバーシップ)
・入会金3万円
・「3回分まとめて予約が取れる」などの特典がある

入会金3万円を支払うと「有料会員(スターメンバーシップ)」になることができ、「3回分まとめて予約が取れる」など様々な特典を受けることができます(詳しくは次でご説明します)

「どうしても予約が取れない」という方は一度検討してみるのもありですね。

ミュゼスターメンバーシップの料金や特典について

有料会員(スターメンバーシップ)になると様々な特典を受けることができます。

料金と特典は次の通りです。

料金 入会金3万円
年会費無料
特典 ・3回分の予約が取れる
・専用のダイヤルから予約が取れる
・6回以上のコースを契約すると割引がある
・サロン内で販売されている商品を5%OFFで購入できる
・おトクな割引クーポンがもらえる

一度入会金を支払えばこれらの特典が受け続けられるのでおトクですね。

3回分の予約ができるので必然的に予約は取りやすくなりますし、有料会員専用のダイヤルから電話予約ができるので、「電話が混み合ってつながらない!」などの問題も起きにくくなります。

入会金を払ってでもスムーズに予約を取りたいという方にはおすすめですね。

ミュゼプラチナムの予約方法について

ミュゼプラチナム 予約方法

ミュゼの予約方法1・ミュゼパスポート(公式アプリ)

ミュゼの予約方法は、次の4つです

①ミュゼパスポート(公式アプリ)
②予約専用電話
③会員サイト
④店頭

 

まず予約方法1つ目は、「ミュゼパスポート(公式アプリ)」です。

予約の流れは次のようになります。

ミュゼパスポート(公式アプリ)をダウンロード

予約の画面を開く

脱毛箇所・店舗・日時を選び検索

検索結果から店舗・日時を選んで予約完了

ミュゼパスポートは24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能です(ただし初回無料カウンセリングの予約が取れるのは「電話」「公式サイト」のみ)

またいろんな機能(キャンセル待ち通知機能など)がついているので、他の予約方法(電話や公式サイト)と比べ予約が取りやすくなっています。詳しい機能についてはまた後ほどご紹介しますね。

ミュゼの予約方法2・予約専用電話

予約方法2つ目は、「予約専用電話」です。

カウンセリングの予約と脱毛の予約でそれぞれ専用ダイヤルが違うので注意が必要です。

カウンセリング 0120-489450
脱毛 0570-007830
※ただし特別会員(通い放題プラン契約者含)は「特別会員専用ダイヤル」あり
受付時間 9:00~18:00(全日)

電話予約のメリット・デメリットは次のようなものになります。

メリット
・気軽に質問しやすい
・イレギュラーな予約変更ができる(生理になったkら脱毛箇所を減らしたいなど)
・一気に5店舗以上の空き状況がわかる(アプリは最大5店舗)デメリット
・平日の夕方や土日はなかなかつながりにくい
・店舗の場所が見れない
・確認メールが来ない
・電話で予約すると変更・キャンセルも電話でしないといけない

これらをふまえた上で予約方法を検討しましょう。

ミュゼの予約方法3・会員サイト

予約方法3つ目は、「会員サイト」です。

予約の流れは次のようになります。

公式サイトを開く

サイト上部の「会員サイト」を押す

メールアドレスまたは会員番号とパスワードを入力してログイン

脱毛箇所・店舗・日時を選択して予約完了

会員サイトからの予約は24時間いつでも可能ですし、予約完了後確認メールが届くので、そのメールから予約の変更・キャンセルも可能です。

ただアプリのようにキャンセル空きが出たときの通知機能がないので、予約が取れないときはこまめにチェックしなければいけません。

また有料会員(スターメンバーシップ)の方は3回分の予約をまとめて取ることができますが、会員サイトから予約ができるのは1回分のみとなるのでご注意下さい(有料会員の方は電話での予約が適切)。

ミュゼの予約方法4・店頭

ミュゼの「店頭」での予約についてですが、現在は受け付けておりません。

以前はあったようですが、店頭での予約を廃止することでその分施術に時間を割くことができ、結果より多くの方を施術できるようになったようです。

なので施術の後にその場で予約をすることはできないので注意が必要です。

 

ミュゼの予約方法とそれぞれの特徴は次のようになります。

(予約方法) (特徴)
アプリ(ミュゼパスポート) ・24時間いつでも予約可能
・キャンセル時の通知機能など便利な機能がある
電話 ・受付時間:9:00~18:00(全日)
・イレギュラーな予約変更が可能
会員サイト ・24時間いつでも予約可能
・確認メールから予約変更可能

用途に合った予約方法を選びましょう

“予約の取りやすさ”で言うと便利機能があるアプリ(ミュゼパスポート)がおすすめです。

詳しくは次でご説明します。

【ミュゼプラチナムの予約変更】キャンセルや予約変更の方法は?キャンセル料は?

ミュゼ公式アプリ(ミュゼパスポート)は予約が取りやすい理由

ミュゼプラチナム 予約取れない

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能1・予約変更、キャンセル

ではこれからミュゼ会員専用の公式アプリ(ミュゼパスポート)の「機能」と「予約が取りやすい理由」についてご説明します。

アプリの機能は次の4つです

・予約変更、キャンセル
・空き時間通知
・会員限定のクーポンが貰える
・会員限定の特典がある

 

まず、公式アプリ(ミュゼパスポート)の機能1は、「予約変更、キャンセル」です。

公式アプリを使うと24時間365日いつでも予約変更・キャンセルが可能です。

予約変更・キャンセルの流れは次のようになります。

ミュゼパスポートをダウンロード

メールアドレスまたは会員番号・パスワードを入力してログイン

予約状況が分かるページから「変更」または「キャンセル」を押す(変更の場合は新しい日時を選択する)

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能2・空き時間通知

公式アプリ(ミュゼパスポート)の機能2は、「空き時間通知」です。

「空き時間通知」機能とは、キャンセル空きが出たときに通知で知らせてくれる機能のことです。

この機能を設定する方法は次にようになります。

公式アプリを開く

「空き時間通知」ボタンを押す

店舗・期間・時間などを設定し、登録する

キャンセル空きが出たときの通知機能は、電話や公式サイトにはありません。この機能を利用できるのは公式アプリのみになります。

空き状況の確認方法が会員サイトとアプリでは異なるというわけです。

(空き状況の確認方法)
会員サイト・・・定期的にサイトで空き状況をチェック
公式アプリ・・・キャンセル空きの通知を待つだけ

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能3・会員限定のクーポンが貰える

公式アプリ(ミュゼパスポート)の機能3は、「会員限定のクーポンが貰える」です。

公式アプリを利用すると、おトクなクーポンやチケットを毎月もらうことができます。

たとえば

・美容脱毛半額キャンペーンチケット
・ショッピング3,000円割引クーポン
・ホワイトニングで利用できるクーポン

などがあります。

他にもたくさんあるので、契約した際はぜひ公式アプリからご確認下さい。

公式アプリはミュゼで契約した人なら誰でも利用することができますし、クーポンも全て利用できます。知らないだけで損してしまうので、漏らさずチェックしましょう。

また公式アプリを利用するとクーポンだけでなくその他にも特典がついてきます。次のその特典についてご説明します。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能4・会員限定の特典がある

公式アプリ(ミュゼパスポート)の機能4は、「会員限定の特典がある」です。

先ほど公式アプリを利用するだけで毎月クーポンがもらえるとご説明しましたが、クーポン以外にも会員限定の特典があります。

特典はたとえば次のようなものがあります。

・ミュゼホワイトニングやミュゼコスメのキャンペーン情報がもらえる
・会員限定のモニター企画・特典情報がもらえる
・ブランドコスメが最大80%OFFで手に入る

ミュゼショッピングでは海外コスメブランドなど約2,000点以上の商品が売られていますが、ミュゼ会員ならそれらの商品を最大80%OFFで購入することができるんです。

他にもいろいろな特典があるので、ぜひ確認してみてくださいね。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由1・24時間いつでも予約OK

次に公式アプリ(ミュゼパスポート)を利用すると予約が取りやすい理由についてご説明します。

予約が取りやすい理由は次の4つです

・24時間いつでも予約OK
・空き時間通知でキャンセル待ちが楽
・全サロンの予約状況。空き状況を確認できる
・当日予約OK

 

まず、予約が取りやすい理由1は、「24時間いつでも予約OK」だからです。

ミュゼパスポートは24時間365日いつでもどこでも予約が可能です。その他の予約方法(電話・公式サイト)と比較すると次のようになります。

(予約方法) (予約できる時間)
ミュゼパスポート 24時間
会員サイト 24時間
電話 9:00~18:00(全日)

ミュゼパスポートはスキマ時間で予約が取れるので、お忙しい方には便利です。また18時以降にしか予約の時間が取れない人にもおすすめですね。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由2・空き時間通知でキャンセル待ちが楽

予約が取りやすい理由2は、「空き時間通知でキャンセル待ちが楽」だからです。

ミュゼパスポートは店舗・期間・時間などを指定しておくと、その条件と一致したキャンセル空きが出た場合、通知機能で知らせてくれます。

ミュゼは当日キャンセルをしても追加料金や回数消化のペナルティがないので、当日キャンセルが出る可能性は十分にあります。

なかなか予約が取れない方は当日キャンセル空きを狙うのも一つですね。

ただ自分以外の人も当然キャンセル待ちをしているので、通知が来たときにしばらく放置していると他の人がそのキャンセル枠を取ってしまう可能性があります。

そうならないためにもキャンセル空きがでたときはすぐに予約を取った方が良さそうです。かならずアプリの通知をONにしておきましょう。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由3・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる

予約が取りやすい理由3は、「全サロンの予約状況・空き状況を確認できる」からです。

ミュゼは全国に169店舗ありますが、どの店舗でも施術受けることができます。

契約店舗以外で施術を受ける場合も、

・特別な手続きは不要
・追加料金不要

となっています。

ミュゼパスポートを使用すれば1回の検索で同時に5店舗分の空き状況を確認することができます。家の近くや勤務先の近くなど通える範囲でまとめて検索をしてみましょう。

施術を受ける店舗を1店舗にこだわり限定してしまうと、どうしても予約が取りにくくなる可能性があります。そうならないためにも複数の店舗で空き状況を見ながら柔軟に対応していきましょう。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由4・当日予約OK

予約が取りやすい理由4は、「当日予約OK」だからです。

当日の予約をゲットする方法は次の2つです。

①当日のキャンセル空き通知
②「今日行く」で検索

一つ目のキャンセル空き通知に関しては何度かご説明していますが、当日のキャンセルが空いたときに通知が来た場合、そこから当日の予約が可能となります。

二つ目の「今日行く」については、アプリ内に「今日行く」で検索できるボタンがあるので、そこから簡単に検索することができます。

脱毛サロンは急な生理や体調不良など当日キャセルが意外と発生するものなので、急なキャンセル枠を狙って当日の予約をゲットしましょう(当日の予約自体は電話・会員サイトからも可能です)

ミュゼの電話での予約が取りにくい理由

受付時間が限られている(9時~18時)

ミュゼの予約方法は「電話」「会員サイト」「アプリ」の3つですが、「電話」での予約は取りにくいと言われています。理由は次の2つです。

①受付時間が限られている(9時~18時)
②予約専用ダイヤルが繋がりにくい

 

まず、電話での予約が取りにくい理由1つ目は、「受付時間が限られている(9時~18時)」からです。

他の予約方法と比較すると次のようになります。

(予約方法) (受付時間)
電話 9時~18時(全日)
アプリ 24時間
会員サイト 24時間

これから分かるように、受付時間が指定されているのは「電話」のみになります。

会社員の方だと平日の9時~18時はお仕事をされている方が多いと思うので、土日に電話で予約するか、アプリや会員サイトから予約するという形になりそうです。

予約専用ダイヤルが繋がりにくい

電話での予約が取りにくい理由2つ目は、「予約専用ダイヤルが繋がりにくい」からです。

ミュゼは電話での予約もできますが、「なかなか繋がらない」という声が多いです。受付時間が9時~18時と指定されているのも原因かもしれませんね。

せっかく電話したのに繋がらないのは避けたいところです。

「電話が繋がらない」という方は会員サイトやアプリからの予約を検討してみましょう。24時間いつでも予約可能ですし、「繋がらない」という心配もありません。

また電話と比べて会員サイトやアプリは、おトクな割引キャンペーンなども利用できるのでおトクです。

ただどうしても電話が良いという方は、電話をする時間帯を変えてみましょう。

学生や会社員が電話できない午前中なら比較的繋がりやすい傾向があります。ぜひご検討下さい。

ミュゼの会員サイトは空き状況の確認はできるが空き状況通知機能はない

ミュゼの予約方法「会員サイト」と「アプリ」についてですが、「複数の店舗で検索」「24時間予約・変更・キャンセル可能」などの機能は同じです。

ただ大きな違いは、大きな違いは「空き時間通知」機能があるかないかです。

「空き時間通知機能」
キャンセル空きが出たときに通知で知らせてくれる機能のこと

アプリには「空き時間通知機能」があるので、キャンセル空きが出たときに通知が来て、そこから予約が可能なのです。

会員サイトでキャンセル空きを探すには定期的に検索するしかないですし、すごく手間になります。

・なかなか予約が取れない
・キャンセル空きを狙いたい

という方なら会員サイトではなくアプリを利用するのがおすすめです。

ミュゼプラチナムの予約が取れないに関する質問や疑問

ミュゼプラチナム 予約取れない

100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?

ミュゼの100円キャンペーンを契約した場合、最大2週間先の予約までしかできません。

これが「ミュゼの100円キャンペーンは予約が取りにくい」と言われる原因になっています。

100円キャンペーンだけでなく、脱毛箇所によっても変わります

(脱毛箇所) (予約できる期間)
両ワキ+Vライン
Sパーツ1箇所
両ワキ+Sパーツ1箇所
最大2週間先
それ以外  最大4ヶ月先

数ヶ月先の予約が取れるなら前もって予定を空けておけば良いですが、2週間となると少し予定を組みにくいのかもしれません。

2週間以内で自分が行ける日程と予約の空きが重なればいいのですが。

ただあくまで100円なので、それくらいは仕方ないのかもしれませんね。

「なかなか予定が合わない」という方は「空き時間通知」機能を利用して、キャンセル空きを狙ってみましょう。

当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?

ミュゼは仮に当日キャンセルした場合でも、次回予約が取れなくなることはありません。

「当日キャンセル」とは、次のような場合を指します。

・お手入れ開始時間までに来店がない
・お手入れ開始時間の24時間前を過ぎてからの予約変更やキャンセル
・無断キャンセル
・大幅な遅刻

また当日キャンセルしても追加料金や回数消化のペナルティもありません。急に生理になったり、体調不良になったりしても安心です。

ただ万が一解約する場合、当日キャンセル分の返金額が減ってしまうのでそこは理解しておきましょう。

まとめると次のようになります。

「当日キャンセル」した場合
・次回以降も通常通り予約可能
・キャンセル料などの追加料金なし
・回数消化なし
・解約時の返金額が減る

スターメンバーシップは解約金はある?

スターメンバーシップでも解約金は発生しません。

「スターメンバーシップ」とは、次のようなものです。

・入会金3万円で、年会費無料の有料会員制度
・3回分の予約が一気に取れる
・専用ダイヤルから予約が取れる
・6回以上のコースを契約すると割引がある
・サロン内で販売されている商品を5%OFFで購入できる
・おトクな割引クーポンがもらえる

「スターメンバーシップ」は入会金3万円を一度払えばそれ以降お金は発生しないので、解約しても当然解約手数料などは発生しません。

ただ「スターメンバーシップ」を解約すると言っても入会金が戻ってくることはないので、それをふまえた上でスターメンバーシップ(有料会員)になるかを検討しましょう。

店舗によって予約の取りやすさは違いますか?

ミュゼは店舗のよって予約の取りやすさが変わると思われがちですが、実はタイミング次第です。

・人が少ない地方の方が予約は取りやすい
・店舗数が多い都心の店舗の方が予約は取りやすい

など意見はさまざまです。

ただ予約の取りやすさは時間帯・曜日・時期などによって左右されます。

予約が取りにくくなるのは、

・6月~9月の繁忙期
・平日の夕方以降
・土日

などです。

これらのタイミングを避けた上で、複数の店舗で空き状況を調べてみたり、空き時間通知機能などうまく活用しながら予約を取っていきましょう。

また近くに新店舗ができたらそこを狙ってみるのも一つです。通っている人数が少ないため比較的予約が取りやすくなっているはずです。

契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?

ミュゼで契約店舗以外で施術をするデメリットはありません。

ミュゼは契約した店舗にかかわらず、全国どの店舗でも施術を受けることができます。どの店舗でも同じレベルの施術やサービスを受けることができるので安心です。

・家の近く
・会社の近く
・出張先

など自分が通いやすい店舗を選んで施術を受けましょう。仮に引っ越しや転勤した場合でも引っ越し先や転勤先の近くの店舗で継続して通うことが可能です。

予約についても、通える店舗が多ければ多いほど予約が取りやすくなります。契約店舗に限定せず、複数の店舗の空き状況を確認しましょう。

会員サイトやアプリ(ミュゼパスポート)から複数の店舗の空き状況を同時に検索可能です。

ミュゼプラチナムは予約が取れない?のまとめ

ミュゼプラチナム 予約取れない

(ミュゼプラチナムがで予約が取れないときの対処法)
・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける
・新規オープンの店舗を検討する
・契約店舗以外での施術を検討する
・平日の日中など空いている時間に予約を取る
・キャンセル待ち(当日予約)をする
・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する

(ミュゼプラチナムの予約方法)
・ミュゼパスポート(公式アプリ)
・予約専用電話
・会員サイト

→「ミュゼプラチナムの予約方法」について詳しくはこちら

(ミュゼのアプリが予約が取りやすい理由)
・24時間いつでも予約OK
・空き時間通知でキャンセル待ちが楽
・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる
・当日予約OK

→「ミュゼのアプリが予約が取りやすい理由」について詳しくはこちら

(予約が取れないに関する質問や疑問)
・100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?
→最大2週間先の予約までしか予約ができないのが「予約が取りにくい」と言われる理由になっている
・当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?
→取れなくなることはない
・スターメンバーシップは解約金はある?
→解約金は発生しない
・店舗によって予約の取りやすさは違いますか?
→地方か都会か、周りに店舗が多いかどうかなどによって予約の取りやすさは違う
・契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?
→ない

コメント

タイトルとURLをコピーしました