【ストラッシュの学割】学生割引の料金はいつまで?脱毛の料金

ジェイエステティック 口コミ 脱毛

この記事では「学生割引の料金はいつまで?」という疑問にお答えすべく、ストラッシュの学割についてご説明します。

まずはじめに少しご説明しますと、ストラッシュでは学割を利用すると脱毛の料金が最大30%安くなります。細かく言うと、回数コースであれば10%OFF、完了コースであれば30%OFFになります。

また学割は学生のうちに一度契約してしまうと、卒業後も同じ値段で通い続けることが可能です。なので学生のうちに契約を完了させたいところですね。

それではこれから具体的にストラッシュの学割の内容や学割を利用できる条件、そのほかの割引についてご説明します。

ストラッシュを検討されている方はぜひご参考ください。

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュ 学割

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)で学割を利用した場合

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回 105,400 10%OFF 10,540 94,860
10回 174,000 10%OFF 17,400 156,600
12回 206,400 10%OFF 20,640 185,760
18回 306,000 10%OFF 30,600 275,400
完了コース 490,000 30%OFF 147,000 343,000

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの「全身ライト脱毛コース」は顔とVIOも含んでいるため、おでこから足の先まで全てキレイにすることができます。

他の脱毛サロンでは顔・VIOは対象外となっているところもありますが、ストラッシュでは全て含まれています。

なので顔・VIOを別で契約する必要はありません。

回数は6回・10回・12回・18回・完了コース(無制限)の中から選ぶことが可能です。

学割を利用する場合は完了コースのみ30%OFFで利用できるのですごくお得ですね。

全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の脱毛範囲は次のようになります。

(全身ライト脱毛コースの脱毛範囲)
おでこ・こめかみ・もみあげ・頬・鼻下・フェイスライン・あご・うなじ・肩・乳輪・胸・肘上裏表・肘下裏表・へそ上下・V上下・ひざ上裏表・Iライン・ひざ・ひざ下裏表・足甲・足指・背中・脇・ヒップ・Oライン・手指・手甲・ひざ上裏表

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

全身STスタンダード脱毛コースで学割を利用した場合

コース 総額 割引率 割引額 支払い額(学割適応後)
6回 125,400 10%OFF 12,540 112,860
10回 200,000 10%OFF 20,000 180,000
12回 238,000 10%OFF 23,800 214,200
18回 348,000 10%OFF 34,800 313,200
完了コース 550,000 30%OFF 165,000 385,000

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの「全身STスタンダード脱毛コース」は脱毛だけでなく美肌にもなれるコースとなっています。

このコースではエレクトロポレーションという施術方法が使用されています。

エレクトロポレーション
・電気の力を利用して美容成分を肌の奥に浸透させる施術
・美肌成分たっぷりのジェルをしっかり肌の奥まで届ける
・「エイジングケア」「毛穴引き締め」「肌のトーンアップ」などの効果がある

また脱毛範囲は「全身ライト脱毛コース」と同様、顔とVIOも含んでいるため、おでこから足の先まで全てキレイにすることができます。

全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)の脱毛範囲は次のようになります。

(全身STスタンダード脱毛コースの脱毛範囲)
おでこ・こめかみ・もみあげ・頬・鼻下・フェイスライン・あご・うなじ・肩・乳輪・胸・肘上裏表・肘下裏表・へそ上下・V上下・ひざ上裏表・Iライン・ひざ・ひざ下裏表・足甲・足指・背中・脇・ヒップ・Oライン・手指・手甲・ひざ上裏表

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュ 学割

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

最大30%OFFになるお得な学割ですが、学割を利用する上で知っておかなければならない条件があります。

その条件は次の4つです。

①学校に在学中であること
②未成年者は親権者同意書が必要
③他のキャンペーンや割引との併用はできない
④卒業後も契約時の料金のまま継続できる

 

まず、ストラッシュの学割の条件1つ目は「学校に在学中であること」です。

あたりまえですが、学割を利用する場合は学校に在学中でなければいけません。

つまり学校を卒業すると「学割」は利用できなくなるというわけですね。

なので、もうすぐ卒業される方は、卒業する前にストラッシュの契約を完了させてしまいましょう。

全身脱毛の完了コースなら学割を利用するとで約15万円も安くなるので、必ず利用したいところですね。

学生証の提示が必要

先ほど学割を利用するには、次のような学生身分を証明するものが必要になります。

・学生証
・生徒手帳
・在学証明書

在学証明書は発行するのに手続きが必要になってきますが、学校でいつも持ち歩いている学生証や生徒手帳なら用意しやすいですね。

学校を卒業しても学生証を見せれば学割は利用できる?

あたりまえですが、学校を卒業したのにもかかわらず学生だと偽って学割を利用するのはNGです。

そもそも学生証などには学生の期間が記載されているので、いずれにせよその期間を過ぎていると学割を使用することはできません。

必ず在学中に学生証を提示し、学割を利用するようにしましょう。

学生証を持っていくタイミングは初回のカウンセリング時となります。

忘れず持参しましょう。

中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

学割を利用するには、

・学校に在学していること
・学生証など学生身分を証明できるものがあること

というのが必要だとご説明しましたが、

学生とは次のようなものを指します。

・中学生
・高校生
・大学生
・専門学生

中学生・高校生・大学生だけでなく、専門学生でも利用できるのはありがたいポイントですね。

専門学校は2年間のところが多いので、今後脱毛を見当されている方はこの2年間のうちに契約したいところですね。

若いうちから脱毛をして一足先にキレイな肌を手に入れましょう。

ただし次でも詳しくご説明しますが、中学生・高校生の未成年の方は、契約時に親権者同意書が必要になります。

初回カウンセリング時に忘れず持参するようにしましょう。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

ストラッシュの学割の条件2つ目は「未成年者は親権者同意書が必要」です。

先ほど少しご説明しましたが、未成年の方で脱毛プランを契約したい場合は親権者同意書が必要になります。

親権者同意書ってなに?

親権者同意書
・未成年の方が脱毛を受ける場合、親の承諾が必要
・親権者同意書は親の承諾を証明するものであり、これがないと未成年は脱毛を受けることができない

未成年の方は基本的にこの親権者同意書が必要になってきますが、ただしもしカウンセリングに親も同席してもらうことが可能な場合は、親権者同意書は持参する必要はありません。

カウンセリングに同席してもらうとそこで親の承諾を得られたことになるからです。

なので親の同席がない場合は、必ず親権者同意書が必要になるというわけですね。

同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要

先ほど少しご説明しましたが、未成年者の方が脱毛を契約する場合は、親権者同意書が必要になります。

この同意書があれば初回カウンセリングは親の同席が不要になります。

整理すると次のような感じですね。

親権者同意書なし・・・カウンセリング時に親の同席が必要
親権者同意書あり・・・カウンセリング時に親の同席は不要

もちろん同意書がある場合でもカウンセリング時に親が同席することも可能です。

親権者同意書には次のような項目があります。

・契約者の指名
・契約者の生年月日
・親権者の名前、住所、電話番号

親権者同意書は下記リンクからダウンロード可能なので、印刷・記載し、初回カウンセリング時に持参しましょう。

未成年の方へ | 全身脱毛サロンのストラッシュ【STLASSH公式】

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

ストラッシュの学割の条件3つ目は「他のキャンペーンや割引との併用はできない」です。

ストラッシュの学割を利用する場合は、他のキャンペーンや割引を併用することはできません。

ストラッシュの割引は次の4つです。

・学割
・ペア割
・リベンジ割
・キッズ割

どの割引も最大30%OFFで同じなので、どれかを利用できると良いですね。

ペア割は2人以上の来店で、リベンジ割は他サロンからの乗り換えで利用できる割引ですが、仮に学生+他サロンからの乗り換えであったとしても利用できる割引はどちらか一方になります。

割引額はどちらも同じなので、どちらを利用しても結果は同じですね。

学生の方はあまり迷わず学割を利用すれば良いかなと思います。

ストラッシュの割引・ペア割とは?

ストラッシュのペア割ってなんですか?

ペア割とは次のようなものです。

ペア割
・2人以上で来店&契約すると利用できる割引
・一緒に来店し、契約した方全員が割引を受けることができる
・最大30%OFF

学生でもなく、他サロンからの乗り換えでもない方にはこの割引がおすすめです。

2人以上で来店するだけで最大30%OFFの割引を受けることが可能です。

ただしペア割を利用する場合は必ず同じ日時に一緒に来店する必要があるので注意が必要です。

また、例えば3人で来店し、そのうち2人が契約すればその2人がペア割を利用することができます。

必ずしも全員が契約する必要はないので、誰かに付き添いで来てもらうのも方法の一つですね。

割引額が大きいので、ぜひ利用したい割引になります。

ストラッシュの割引・リベンジ割とは?

ストラッシュのリベンジ割ってなんですか?

リベンジ割とは次のようなものです。

リベンジ割
・他サロンからの乗り換えで利用できる割引
・他サロンの会員であることを証明できるものが必要(会員証など)
・最大30%OFF

他サロンからストラッシュに乗り換えを検討している方はこの乗り換え割がおすすめです。

この割引を利用する場合はこれまで通っていた脱毛サロンの会員証や契約書など他サロンの会員であったことを証明できるものが必要になります。

・今通っている脱毛が痛い、、、
・あまり効果を実感できない、、、

という方は、ストラッシュに一度相談してみるものありですね。

カウンセリングを受けるときは忘れず他サロンの会員証を持参するようにしましょう。

ストラッシュの割引・キッズ割とは?

ストラッシュのキッズ割ってなんですか?

キッズ割とは次のようなものです。

キッズ割
・10歳以上の子供に適用される割引
・最大30%OFF
・大人になってからもそのままの料金で通い続けることが可能
・カウンセリングには必ず保護者の同伴が必要

子供の脱毛では「痛み」や「肌ダメージ」が気になるところではありますが、ストラッシュでは肌に優しいSHR脱毛を採用しているので、子供の肌でも心配なく脱毛が可能です。

同時に保護者の方も契約すれば「ペア割」が適用されるのでお得ですね。

キッズ割は一度適用されれば大人になってもそのままの料金で通い続けることができるは大きなポイントですね。

子供の頃から脱毛に興味がある方は、ぜひキッズ割をご検討ください。

キャンペーン | 全身脱毛サロンのストラッシュ【STLASSH公式】

【ストラッシュのキャンペーン】乗り換え割・学割・ペア割・紹介割など割引まとめ

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

ストラッシュの学割の条件4つ目は「卒業後も契約時の料金のまま継続できる」です。

ストラッシュの学割を利用すれば、仮に卒業した場合でも契約時の料金のまま通い続けることが可能です。

よくある勘違いとしては次のようなものがあります。

(よくある勘違い)
学生の期間中だけ料金が安くなる
学校を卒業すると料金が上がってしまう

ストラッシュでは脱毛プランを契約するタイミングで学生であれば、今後その料金のまま通い続けることができます。

脱毛サロンによってはある一定の年齢を超えると料金が上がるというところもあります。

学生を卒業したからといって追加料金が発生するわけではないは安心ですね。

もうすぐ学生ではなくなるから学割はあきらめよう、、、

という方は、ぜひ学生のうちに契約を完了させてしまいましょう。

学生の時に契約をすると最大30%割引でお得

先ほどもご説明しましたが、学生のうちに契約すると卒業後もそのままの料金で通い続けることができます。

プランによる割引額は次のようになります。

回数コース・・・10%OFF
完了コース(無制限)・・・30%OFF

ストラッシュには次のようなコースがありますが、どのコースも上記の割引となります。

・全身ライト脱毛コース
・全身STスタンダード脱毛コース
・顔脱毛コース
・デリケートゾーン脱毛コース

最大30%OFFはすごく大きな割引です。

プランによっては16万円以上もお得に契約する事が可能です。

お得に契約したい方はぜひ学割をご検討ください。

ただし次で詳しくご説明しますが、月額制プランでは学割は利用できないので注意が必要ですね。

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュ 学割

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

これまでストラッシュの学割についてご説明してきましたが、ストラッシュの学割には3つ注意点があります。

ストラッシュの学割の注意点は次の3つです。

①月額制プランや都度払いは学割の対象外
②生理周期が安定してから始めるのが安心
③ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変わらない

 

まず、ストラッシュの学割の注意点1つ目は「月額制プランや都度払いは学割の対象外」です。

ストラッシュの学割は、月額制プランや都度払いプランでは利用できません(都度払いプランは廃止されている場合があるので詳しくは公式サイトでご確認ください)。

学割が利用できるのは次のコースとなります。

・回数コース(6回・10回・12回・18回)
・完了コース(無制限)

学割を利用する場合は、自分が契約するコースで利用できるか事前に確認しておきましょう。

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュの学割の注意点2つ目は「生理周期が安定してから始めるのが安心」です。

学生の方で脱毛を考えている方は、生理周期が安定してから始めるのがおすすめです。

特に思春期の頃は生理周期が不安定なことが多いです。生理周期が乱れているとホルモンバランスの乱れに繋がります。

ホルモンバランスが乱れていると、

・肌が敏感なので痛みを感じやすい
・肌トラブルを起こしやすい

などの可能性があります。

強い痛みに耐えられないと脱毛が続けられなくなりますし、肌トラブルがひどいと施術が受けられない可能性もあります。

強い痛みや肌トラブルを避けるためにも、脱毛を始めるのは生理周期が安定してからがおすすめですね。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心

先ほどホルモンバランスの話をしましたが、脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心です。

高校生以降なので、年齢にすると16歳以降になります。

16歳未満の時期はホルモンバランスが不安定な傾向にあり、肌への負担も大きくなります。

肌が敏感になりやすいので痛みを感じやすく、肌トラブルも起こしやすくなっています。

またホルモンバランスは毛周期にも影響するので、十分な脱毛効果が得られない可能性もあるのです。

毛周期・・・毛の生えるサイクルのこと

16歳未満だからといって脱毛が受けられないわけではありませんが、16歳以降ならホルモンバランスも安定するので、痛みや脱毛効果、肌への影響などの観点から安心というわけですね。

ストラッシュは10歳から通える

ストラッシュでは、10歳から脱毛に通うことが可能です。

10歳で脱毛しても大丈夫なの?

ストラッシュの脱毛は、SHR脱毛と呼ばれる脱毛方法で、痛みが少なく、肌へのダメージが少ないのが特徴です。

なので肌が敏感になりやすい10代の方でも肌への負担なく脱毛が受けられるというわけですね。

またIPL脱毛と呼ばれる光脱毛や、医療脱毛はメラニン色素(毛の黒い部分)に光を反応させる方法なので、あまり毛が生えていない十代の頃は十分な脱毛効果を得ることができません。

しかしストラッシュのSHR脱毛はメラニン色素ではなく、発毛の司令塔である「バジル領域」にダメージを与える方法です。

なので毛が生えていない10代でも問題なく脱毛効果を発揮することができるというわけですね。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

先ほどストラッシュは10歳から脱毛が受けられるとご説明しましたが、小学生・中学生で脱毛を受ける場合は「キッズ割」を利用することが可能です。

キッズ割
・10歳以上の子供に適用される割引
・最大30%OFF
・大人になってからもそのままの料金で通い続けることが可能
・カウンセリングには必ず保護者の同伴が必要

そもそも脱毛サロンでは10歳から脱毛が受けられるところはほとんどありませんし、これはSHR脱毛を採用しているからこその強みですね。

また割引額が最大30%OFFというのもすごくおトクになっています。

・小学生、中学生の子供が毛のことで悩んでいる
・子供の頃から脱毛に興味を持っている

という方は、ぜひストラッシュをご検討ください。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

先ほど小学生・中学生はストラッシュの「キッズ割」を利用できるとご説明しましたが、この「キッズ割」を利用する場合は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要となります。

保護者の同席がないと「キッズ割」が利用できないので注意が必要ですね。

またもし「キッズ割」で脱毛プランを契約した際に、保護者の方も同時に脱毛プランを契約すれば「ペア割」が利用できるのでお得です。

ペア割
・2人以上で来店&契約すると利用できる割引
・一緒に来店し、契約した方全員が割引を受けることができる
・最大30%OFF

10歳から脱毛ができ、キッズ割が利用できるのはストラッシュの強みなので、若いウチから一足先にキレイな肌を手に入れたいかたはストラッシュをご検討ください。

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

ストラッシュの学割の注意点3つ目は「ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変わらない」です。

ストラッシュで利用できる割引は次の4つです。

・学割(最大30%OFF)
・ペア割(最大30%OFF)
・リベンジ割(最大30%OFF)
・キッズ割(最大30%OFF)

どれも最大30%OFFであり、どの割引も割引額は変わりません。

また割引は併用できないので、この中のどれか一つを利用したいところですね。

学割は学生証をカウンセリング時に見せるだけなので手間がかかることなく割引が利用できます。

学生の方は迷うことなく学割を利用すればいいですね。

ただ学生でない方は、「ペア割」もしくは「リベンジ割」を検討しましょう。「ペア割」なら誰か一人付き添いで来てもらうだけで利用できますよ。

カウンセリングの際に具体的な割引額などについて確認しましょう

先ほどストラッシュではどの割引を利用しても割引額は変わらないとご説明しました。

ただしストラッシュにはいくつかのコースがあるので、どのコースを選ぶかによって割引額は変わります。

大きく分けると次のようになります。

回数コース・・・割引額10%OFF
完了コース(無制限)・・・割引額30%OFF

当たり前ですが、コースの総額が高いほど割引額は大きくなります。

回数コースには6回・10回・12回・18回などがありますし、完了コースなら自分が納得するまで何度でも通うことが可能です。

自分が脱毛でどの状態にしたいのか、どれくらいなら支払えるのかなどをよく検討した上で、どのコースを選ぶかを決めるようにしましょう。

具体的な割引額や疑問点などは遠慮せずカウンセリングの際に質問するようにしましょう。

ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

ストラッシュ 学割

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額(割引適応後の料金)
ストラッシュ 105,400 10%OFF 94,860
脱毛ラボ 175,980 20,000円OFF 155,980
銀座カラー 98,000 1,000円 97,000

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額(割引適応後の料金)
ストラッシュ 490,000 30%OFF 343,000
キレイモ 390,000 50,000円OFF 340,000
銀座カラー 290,000 20,000円OFF 270,000

【全身脱毛の通い放題】回数無制限で脱毛し放題!永久保証付ありのおすすめ脱毛サロン

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて割引額が大きく、全身脱毛が安くなる

先ほど他の脱毛サロンの割引額も含めてご説明しましたが、ストラッシュの学割は他の脱毛サロンに比べて割引額が大きいので、お得に通うことが可能です。

またストラッシュは全身脱毛だけでなく「顔脱毛」や「デリケートゾーン脱毛」など部分脱毛のコースもあるので、

・デリケートゾーンだけ脱毛したい
・顔の産毛が気になる

などの方にもおすすめですね。

回数は6回・10回・12回・18回の中から選べるので、自分がどこまで毛を無くしたいのかを考えた上でどの回数コースにするのかを検討するようにしましょう。

ムダ毛のないツルすべ肌を目指す方は回数無制限の完了コースがおすすめです。

完了コースなら30%OFFなので10万円以上もお得に通えますよ。

【ストラッシュの値段】全身脱毛料金の総額や支払い方法は?ストラッシュの料金プラン

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュ 学割

(ストラッシュの学割の料金)
・回数コースの場合:脱毛料金が10%OFF
・完了コースの場合:脱毛料金が30%OFF

→「ストラッシュの学割の料金」について詳しくはこちら

(ストラッシュの学生割引の条件、いつまで適用される?)
・条件1:学校に在学中であること
・条件2:未成年者は親権者同意書が必要
・条件3:他のキャンペーンや割引との併用はできない
・条件4:卒業後も契約時の料金のまま継続できる

→「ストラッシュの学生割引の条件」について詳しくはこちら

(ストラッシュの学割を利用する際の注意点)
・注意点1:月額制プランや都度払いは学割の対象外
・注意点2:生理周期が安定してから始めるのが安心
・注意点3:ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変わらない

(他の脱毛サロンの割引と比較)
全身脱毛6回プランの場合
・ストラッシュ:10%OFF
・脱毛ラボ:20,000円OFF
・銀座カラー:1,000円OFF
全身脱毛通い放題プランの場合
・ストラッシュ:30%OFF
・キレイモ:50,000円OFF
・銀座カラー:20,000円OFF

コメント

タイトルとURLをコピーしました